人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

大聖会は大盛会!

ファン・カルロス・オルティス先生を迎えての大和での聖会は、一生心に残るものだった。参加された方は大正解でしたね。

水曜夜も700名、木曜日には1000名近く集まった。
しかし、世界には素晴らしい器がいるものですね。
c0193512_9212672.jpg

私の心に残ったこと

1.「私たちは神の中に生き、動き、存在している」(使徒17:27)
宇宙の中に神がいるのではない。神の中に宇宙がある。
宇宙はひとつの神の家だと感じた。
外にいても、地球上のどこにいても、私たちは天のお父さんのおられる家の中にいるのだ。
そう思えたら、仕事をしていてもとっても平安である。
何が起こってもあせる必要はない。天のお父さんがおさめてくださるだろう。
ああ、なんという平安!
c0193512_9231170.jpg

2.「神は細胞のひとつひとつの中にもおられる」
いやしの信仰が与えられた。

実際、うちの教会員で埼玉から来たE姉は、メッセージの間に、右肩が痛くてペットボトルの蓋さえ右手で開けられなかったのに痛みがなくなり、目が白くかすんでいたのがかすみが取れてはっきり見えるようになった。
神は細胞の中にもおられるのだ。ハレルヤ!

3.イエス様のことは、愛の行いをしながら質問を受けた時、初めて話すべきこと。

セルグループや家族に愛し仕えること、あかしの心得などアルゼンチンでこんなに健全な指導がされているのかと驚かされた。
私は、お客さんの家で、仕事を親切丁寧にしてから、教会の案内や証をするように心がけているが・・
質問が起こるまで待たなくてはと・・反省・・・

4.按手の恵みを受けたこと
c0193512_927795.jpg

c0193512_9223165.jpg

霊の世界が広く開かれ、満たされました。
町田カルバリーの愛する方々と恵みを共有できたことが何よりの恵みです!主に感謝します。
また何かが動き始めていることを感じています

by nobuyori_1 | 2010-02-13 09:32 | 最近受けた恵み | Comments(0)