人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

命をかけてもよいもの

「大和の地面をを深く掘っていくと、どこに出ると思いますか?アルゼンチンのブエノスアイレスにでます。私はそこから来ました」
そう語るのは、昨晩の祈祷会に来られた在原繁宣教師。
22年間アルゼンチンのパラグアイで原住民と共に生活し宣教されている筋金入りの先生だ。

「わたしには望みがない。生きていても、何をしても虚しく感じるのです・・・」
そう相談してきた青年に
「あなたの本当の願いというのは、あなたの与えられた賜物(才能)を、命を懸けていも良いものにかけることではありませんか。本当の満足感、充足感、幸福感はどこからくると思いますか?それはあなたが神様から与えられた使命のため、人生をささげて生きる時にくるのではないでしょうか」
と語られたそう。
話を伺いながら思わず涙して、神様に祈らされた。「私を用いて下さい」と。
命を懸けてもよいもの・・・それは必ずある。あなたはもう見つけましたか?

神様が私のために、地球の裏側から在原先生を遣わしてくださったんだ・・・そう受けとめて、感動していた私でした。(え?勝手ですって?でもいいんです、それで・・・)

c0193512_2125131.jpg
今日、在原先生が観るように勧めてくださった「The Mission」(ロバートデニーロ主演)を早速TSUTAYAで借りてきました。妻が見たことがないというので。ヤッター!あの感動をもう一度観ることができる。今からワクワクしています。

by nobuyori_1 | 2010-02-18 21:45 | 最近受けた恵み | Comments(0)