人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

他人の現実、自分の現実

 他人のことなら冷静な人も、
 自分のことになるとそうはいかない

ある雑誌の人生問題相談欄を担当している一女性の身の上に、一つの出来事が起こりました。
その女性は進歩的な考えの持ち主で、どんな人生問題にも巧みな解答を与えるので、若い人々に非常な人気を博していました。
ある時のこと、その女性の一人息子が結婚問題を持ってきました。
いつもは簡単に解答を与えるこの女性も、自分の大事な一人息子の問題に際しては、一週間待ってくれといいました。
その息子が「お母さんはこう書いているじゃないか」と、例の雑誌の記事を差し示して言ったところ、その女性は
「ああ私は一体誰に相談したらいいのかしら・・」と言ったというのです。

他人のことなら見事に解決する人も、自分のことになると自信がなくなり、万事窮すというのが普通のようです。

あなたはどうですか。
他人の問題を聞いても冷静でいられる人も、いざ自分に同じ問題が来た時、冷静でいられる自信がありますか。

聖書は言います。
「あなたがたは、心を騒がせないがよい。神を信じ、またわたしを信じなさい」
いざ、問題が来た時に備えて、神への信仰(信頼)を築いていきませんか。

c0193512_21281682.jpg

by nobuyori_1 | 2010-04-22 21:28 | 最近教えられたこと | Comments(0)