人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

完璧な親はいない

ほっとママの会が先週木曜日なされた
田口美穂先生が来てくださり、いくつもの大切なことを教えてくださった

大人などという不遜を捨てて、まっすぐに子どもと向き合うこと
 子どもとの応答の中で共に生きること

大人が子どもになってはいけない
 3歳の子どもに3歳のような反応をしてはいけない
 あくまで、大人でありつつ向かい合うこと

わからばければ、私はわからないのよ あなたがいいようにしてあげたいの 教えて
 そのようにぶつかっていく そういう関わりをしていくように


子どもが求めていることは3つある
 暖かいまなざし
 たくましい手
 やさしく、やわらかい心

私たち自身が神さまに、そのようなまなざしと、力強い手と、優しく・やわらかい心で見られていることを自覚し、そのことを喜び、感謝することから溢れ出てくるものが大切です
 そうでないと義務的になってしまいます

"完璧な母(Perfect Mother)になる必要はないけど、ほどよいお母さん(Good Enough Mother)であったらいい"
お母さんは初めての子を得たときは完璧にやろうとしてまじめにする
 その時、このことばを思い出されると、ほっとできるかもしれないですね

"Nobody Perfect"
 誰も完璧な母はいない


わたしにとって、”大人などという不遜を捨てて”という言葉が響きました。
 不遜なことって時々ある  まっすぐに相手と向き合うことができているかな
 わからなければ、わからない 教えてという謙遜さをもちたい
 そう、願わされました

そう、完璧な親はいない
 いや、程ほどであればいい
 そう思うだけで、肩の力が抜けるかも








 
by nobuyori_1 | 2011-11-01 21:33 | 最近受けた恵み | Comments(0)