大塚信頼のブログ


by nobuyori_1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

家族を犠牲にしない

私は書斎にいました。原稿の締め切りが迫っていました。
2歳の息子が書斎に入ってきました。私は子育ての論の考えもなく、このように対応したのです。
“今、ちょっと忙しいから、夕食のときに話そう”
2歳の子どもは文句をいいません。私は書斎で仕事を続けました。
その3分後妻がやってきて私に指を指してこういいました。
“締め切りはいつもあることだし、原稿も書かないといけないでしょう。契約もあることでしょうし、やることもあるでしょう。でも2歳の息子が質問をするのはもう2度とないことなのよ”
そういうと妻はでていきました。

私ははっと気づかされました。
そのことがあって私はひざまずき、神様にこのように祈りました。
“神様、今日というこの日から、仕事のために家族を犠牲にしません。子ども、妻、家族を先において仕事をすることはしません。”
その時、神様は私に大きな教訓を与えました。私の仕事は私の家族よりも優先されるべきではない。つまり、私の家族こそが私の最優先の仕事なのです。
これはちょっとしたことではなく、とても重要な考えです。
私はこのことに気づくようになり、家族との関係が一変しました。

よく仕事から疲れて帰ってくると黙り、テレビを見て、早く寝ました。
しかし、今では疲れて帰ってきても帰ってからが“働き”の始まりです。
たといいくら疲れていたとしても家族が私の“働き”の対象です。
教会の働きであっても仕事であっても家族を犠牲にしてはいけません。
皆さんの家族こそが皆さんの第一の“仕事”だからです。
皆さんもそうすることで祝福されるでしょう。
    ジョシュ・マクドウェル


今日の”ほっとママの会”の中で語られた講義の一部
ジョシュ先生の正直な体験の分かち合いに、真実なものを感じ、大切なことを教えられます。
ジョシュは最高のお父さんです。
最高のお父さんからお父さんとしてのあり方を教えてもらえることが、今の自分に本当にありがたいです。
c0193512_8584924.jpg

[PR]
by nobuyori_1 | 2012-05-24 08:53 | 親子 夫婦 | Comments(0)