人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

日光 オリーブの里体験

皆さんは、日本の祈祷院というとどこを思い浮かべますか?
先週の木~土は、栃木県日光市にある「日光オリーブの里」における断食祈祷聖会に参加し、教会員のために祈り、また豊かな恵みを受けてきました。
5000坪の広大な土地に、美しい礼拝堂、食堂、温泉施設、宿泊施設などが揃っており、あまりの施設の豊かさに驚きました。
c0193512_535792.jpg
メイン講師は今注目の新宿シャローム教会の富田慎吾師。霊的恵みに朝から夜まで浴して来ました。
c0193512_521107.jpg

礼拝堂の中 賛美 1歳の息子、最年少で出席
c0193512_68730.jpg

尊敬する慎吾先生とやっと対面できた~(初対面)!
c0193512_5241849.jpg

素敵な出会いがありました
c0193512_5491380.jpg

c0193512_61991.jpg
c0193512_621153.jpg



この施設は元々、チョー・ヨンギ先生の姉のハレルヤおばさんが1984(82?)年に始めたものです。
当時は“関東祈祷院”といい断食祈祷が中心でしたが、2004年に”オリーブの里“と改名し新たなスタートを切りました。
ムラサキスポーツの金山良雄兄が理事長をしているためでしょうか、贅沢な位、立派な施設でした。
c0193512_581387.jpg
c0193512_591072.jpg

暖かいコーヒー、お茶も無料でのめる
c0193512_625564.jpg
c0193512_5435342.jpg

日本のキリスト教会にこのように贅沢な素晴らしい祈祷院があることを知りませんでした。
c0193512_5111671.jpg

温泉が湧いていて朝も夕も何度でも入れる
c0193512_6371096.jpg
やわらかいお湯。眺めは最高!
c0193512_5125333.jpg

宿泊施設も徹底的に清潔にされている 管理する方に脱帽 
c0193512_5152655.jpg


しかもロッグハウス調の”祈りの小屋“まであり、鍵が開いていれば24時間いつでも個室で祈りこむことができます。
まるで韓国のオサンリ祈祷院のようです。
c0193512_4593528.jpg

部屋の名前が素敵 エリヤの家、マリヤの家、ハンナの家・・
c0193512_512047.jpg

こたつも扇風機も完備
c0193512_5593565.jpg

c0193512_5361883.jpg


年に4回、2泊3日の断食聖会、月に一度、1泊2日の聖会がなされています。
c0193512_57187.jpg

c0193512_826141.jpg
c0193512_6135717.jpg

通常、宿泊一人部屋3000円(二人部屋だと一人2000円)、3回の食事+1000円 ですが、聖会出席中は宿泊料が無料になるという大サービス!
c0193512_5294260.jpg

断食されない方も、利用できるキッチンスペースがあります
食材は持ち込みで、冷蔵庫と電子レンジが使えます。
箸やスプーンやフォークはないので忘れず持っていくこと。食器はあります。
c0193512_619425.jpg
c0193512_622191.jpg

近くへ行くと看板が案内するので車で迷わず目的地に着きます

日本のリバイバルのために備えられた土地と施設。
毎日経営されていることを考えると、用いないともったいない・・
是非、大いに活用させていただきましょう

c0193512_6155812.jpg


日光オリーブの里 ホームページ
by nobuyori_1 | 2013-10-02 06:30 | 最近受けた恵み | Comments(0)