人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

開拓6周年記念礼拝

c0193512_2221171.jpg

♪ハッピーバースデイ、町カル~ ハッピーバースデイ、町カル~♪

皆様に愛され、祈られ、支えられ、町カルは6歳になりました。感謝します。

町田に多くの人が救われる教会を建てたい。
大和カルバリーチャペルのような恵まれた教会、生き生きとした教会、神の恵みの川が流れ出て、その地域を生かす教会を・・。
そんなビジョンが与えられ、祈りの中にこの教会は誕生した。

初めから夢のような急成長をと描いていたが、どうやら人間に成長の段階があるように伝道師や教会にも成長の段階があるらしい。
6歳と言えば人間でいえば「幼少期」から「学童期」に移る年頃。
教会にも変化が起こるだろう。

大和カルバリーの記念誌「奇跡の軌跡」を読むと励まされることが多い。


武井博先生の言葉。
「支教会のモットーは、大川先生、道子先生があの座間町の路地裏の小さな教会からスタートされて、今日の大教会に成長されているそのスピリットに学ぶことです。・・
『泣くな、嘆くな、支教会。
小さく生んで大きく育て。』」

大川牧師の言葉。
「曽野綾子著「思い通りにいかないから、人生は面白い」。
書名を瞑想するだけでも楽しい旅ができる。
・・「思い通りにいかない」と表現するとすぐ否定的になるが、しかし今は『マイナスは必ずプラスになる』と断言できる。・・・
「思い通りにいかない」という現実の中には実は肯定的、信仰的、積極的な事柄が隠されている。」



植物育てる上で大切なのは「根」の存在。
アサガオの苗は、根を育てるためにあえて小さな小鉢で育てるそうだ。
大きな苗で育てると、根は一直線にのびてしまい、長いばかりで量が少なくなり、苗としては弱くなる。
小さな鉢の中では根は伸びようとして鉢にぶつかり鉢の中をグルグル回るようにして根をのばし、根でいっぱいになる。しっかりした苗となり、大地に移してもしっかり成長するそうだ。
  

神様はやがてくる大収穫のため私たちの信仰の根を育てておられます。
教会とはキリストの奇跡の起こる場所!
さらに御言葉に親しみ、祈り、イエス様をお伝えしましょう


町田カルバリー 家の教会 週報コラム
by nobuyori_1 | 2013-12-02 22:05 | 週報のコラム | Comments(0)