人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

大川従道牧師 ”論より証拠”

c0193512_10285755.jpgいろはのろ
 論より証拠

 一五四九年にフランシスコ・ザビエルが宣教のために来日する前のこと。途中で、
日本の弥次郎という青年と出会った。このときの対話が面白い。
 賢い青年に興味をもって、自分の宣教の行き先を日本に変えた。そして日本を訪
れるにあたって、その青年から注意事項を聞いた。
 青年は次のように語ったという。「ザビエル先生、日本人は理屈に合わないこと
を信じませんよ」。ザビエルは神に感謝した。「理」を求める国民には、福音のすば
らしさはわかるはず、と思ったからである。
 立ち去ろうとすると、その青年はひとこと加えた。「先生、日本人は理屈に合っ
ただけでは駄目ですよ。生活がしっかりし、行動が伴わないとうまくいきません」。
ザビエルはますます気に入った。

 よく言われることですが、「世の人々は、キリストを見ないで私たちを見ます。
聖書を読まないで、私たちを読みます。ですから、私たちは”小キリスト”(Littele
Christ)です」。
 だからといってカッコーばかりつけてくたびれるのはよくありません。そのため
にも、理「論」の確立が大事です。そんなに大げさなことではありません。
 コッコッ聖書を読む生活をすれば、いつの間にか理屈も整理されます。三浦綾子
さんの本など、聖書以外にも信仰書を読むと力となり、滋養になります。
 今年のサブ聖句は、マルコ一六章二〇節「みことばに伴うしるし」ですから、神
のみことばを読み、語るうちに、恵みのしるしを味わうことができるでしょう。そ
れが楽しみです。
 「人はパンだけで生きるのではなく、神の口から出る一つ一つのことばによる」
(マタイ四・四)。パン以外、ごはんも、そばも、焼肉もある、なんて言わないでくだ
さい。
 現代は「主のことばを聞くことのききん」(アモス八・十一)だそうです。ワァ
〜ッすごい!!

大川従道著 週報コラム「足の裏」より

by nobuyori_1 | 2014-03-28 10:11 | 大川従道著 足の裏 | Comments(0)