大塚信頼のブログ


by nobuyori_1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

韓国の異端 ”新天地”に警戒を

2014年8月1日づけで、知らない団体から手紙が届いた。

c0193512_17484353.jpg
c0193512_1748426.jpg


”HWPL"<国際青年平和グループ、世界女性平和グループ>の代表 李萬煕(イ・マンヒ)という人物から。
韓国で行われる大会「宗教と世界平和サミット」への招待状。

知人に前もって警告されて知っていたから、もしやと思って調べたらやはりそうだった。
(直接、電話して確認しました。新天地であると認めていました。)

韓国の異端 新天地 である。
(異端とは聖書を用いながら、聖書とかけ離れた教えを説く団体。キリスト教会に属さない。)
ついに来たかと感じた。

(もちろん”新天地”であることは隠されている。) 

”新天地”は韓国から来た異端グループ。
正式名は ”新天地イエス教証しの幕屋聖殿”(新天地イエス教証幕屋聖殿)

韓国の異端と言えば”統一教会”が有名だが、最近では”新天地”が韓国では猛威を振るい、大変な社会問題となっている。それが日本にも潜入してきた。

今や韓国の異端相談所の9割が、統一教会ではなく新天地に関するものだという。
(昨年2015年だけでも2万人の信者を獲得。16万人になっている)

韓国には自称イエス・キリスト(偽キリスト)が40人いるとありえない実話を聞いたことがあるが、彼もその一人。

ここ数年、特に最近、日本のキリスト教会や宣教団体、大学サークル(KGK、CCC)などに潜入し、求道者や教会員、リーダーたちにアプローとして引き抜こうとしたり、洗礼を受け長年かけて(少なくても3年、10年かけて)忠実な信徒、役員となり、信頼を勝ち取ったあとに教会の分裂・転覆を図るという徹底ぶりで有名になり、警戒されている。

そのために十分な訓練を受け派遣されている(2010年の段階で日本に派遣されている工作員200人)。
もちろん、既にご自分の属する教会に入り込んでいる可能性がある。
日本でも乗っ取られた教会が起きているという。

彼らの伝道対象が、未信者でなく”キリスト教会の信者”というのが新天地の特徴である。
キリスト教の異端の特徴でもある。
既存のキリスト教会は要注意しなくてはならない。

YOUTUBEにアップされている動画を載せておく
これは韓国での被害事例


この動画は衝撃的
どのような教育がなされているのか、その内側を垣間見ることができる


是非、教会の指導者とも分かち合っていただきたい。

教会員には教会外の聖書の学びに誘われたり(学んでいることを隠すようにいわれる)、教会の方が誘われているのを目撃したら、まず新天地の可能性を疑い、即時に牧会者に報告しましょう。誘われても参加しないように注意しておきましょう。

開拓中の教会はもちろん有名な教会はまず狙われるそうですから、アンテナを張り、教会員と情報を共有化しましょう。
教会は”収穫の畑”と呼ぶそうですが、予防された教会は“地雷の畑”と言って嫌がるそうです。予防対策で99%防げるそうです。予防しないとあとが大変です。
教会が突然のように信徒たちが去って閉鎖においこまれます。
また、統一〇〇によって洗脳された人と同じような人格的破壊がおき、家庭が崩壊するでしょう。

しかし<情報の共有化>と<アンテナ>を張れば、被害から守ることができるでしょう。
(泥棒は対策や警戒していることがわかる家にははいらないのと似ています)

存在を知られると、危機を感じ、あきらめて去ることもあるそうです。教会全体にこのような異端の存在を知らせておくこと必要です。

今回はネットから情報を得て送ってきたそうですが、こんな小さな教会にも送ってくる位だから、サイズに関わりなくどの教会にも送っているのでしょう。

HWPL(Heavenly Culture,World peace,Restoration of Loght)
ICD(institute for cultural diplomacy)
社会法人の形をとって働きを広げる、カルト的異端グループ

電話で確認を取ったところ、新天地が「サミット」の形で行うのは今回初の試みだそうです。
何年か続けることでしょう

送付元
東京支部 03-6273-9797
〒160-0022 東京都新宿区新宿4-1-22 新宿コムロビル702
となっています

あまりこういう記事は書きたくないのですが、
日本で社会問題になる前に(韓国では異端・カルトによる被害問題の90%が新天地による問題)、情報を共有化して、日本と日本人を守るため、書く必要を感じました。

もちろんこの異端グループの方も神の愛の対象です。
愛し、祈り、真の福音を分かち合ってゆきましょう。
真の福音にふれて異端グループの方が目が開かれることもあるでしょう。
しかし、一旦洗脳されてしまった本人を、元の状態に戻すには物凄い家族と専門家による犠牲が必要となります。
(youtubeで「新天地に入ってしまった人々」を参照)

また日頃から日本中に真の福音をお伝えしていくことが最大の防御にもなることを心に留めたいと思います。
銀行の社員が、偽札を見分ける訓練のために、いつも新札に触れさせておくのと同じ原理です。

徹底的な情報管理、組織ぐるみで、一人の人物をターゲットにアタックしてくるそうなので要注意なさってください。


異端宗教・「新天地」相談所について
調べたら乗っていたので掲載させていただきます

日本キリスト教異端相談所・張清益(チャンイック)牧師 (東京)
  電話 080-3216-3475 (日本語で大丈夫です)
  E mail jako0153@yahoo.co.jp

そこでイエスは彼らに話し始められた。
「人に惑わされないように気をつけなさい。
わたしの名を名のる者が大ぜい現れ、
『私こそそれだ』といって、多くの人を惑わすでしょう。
(マルコ13:6)


2000年前イエス様が警告されたことが起きています。
イエス様のお言葉をしっかり守っていきましょう。
[PR]
Commented by kim at 2015-04-19 16:30 x
韓国のメソジスト教会クワンリム教会の者です。
主日礼拝にも担当牧師が説教後に言っていました。
新天地!新天地の人がいたら、すぐ出て行ってください。
絶対ダメです。あれは悪い人たちです。

異端でも教理が違うだけで、敵視するのは問題だと思うのですが、礼拝中に大声を出し、知らない間に信徒を唆し、
新天地に誘惑するのは、伝導とは言えませんから。

日本でもお気をつけください。異端にご注意を
Commented by nobuyori_1 at 2015-04-20 04:30
情報をありがとうございます。
釜山に本部がありますが、昨年80%台の成長を遂げたとか。
Commented by nobuyori_1 at 2016-05-23 23:22
・新天地は、イ・ソマンという人物を再臨のイエス・キリストとする異端です。イエス・キリストは再び来られますが、世界のすべての人に見られる形で世の終わりに現れます。
現在、自分をキリストであると自称する人は韓国に30人以上いますが、それらは皆、キリストが「人に惑わされないように気をつけなさい。多くの者が私の名を名乗って現れ、自分がキリストだと言って、多くの人を惑わすであろう。(マタイ24:5)」とあらかじめ警告されていた偽キリストです。
惑わされないようにしてください。
・新天地は、キリスト教会に潜り込んで、自分の正体を隠して教会員になり、熱心に奉仕をして役員クラスになり、教会をのっとることを計画し実行しています。キリスト教会を破壊させ、新天地に導くのが新天地の成長のやり方です。韓国では新天地が潜り込んでいない教会はないといわれるほど、手を伸ばしており、現在、統一教会以上に被害を及ぼし、警戒されています。
・嘘をつくことも許されているので、お気を付けください。
・韓国の無料のセミナーに参加して帰ってきて、おかしくなって帰ってくる人がいると聞いています。
・統一教会もそうですが、人生を棒に振りたくなければ、新天地に近づかないことをお勧めします。
Commented by nobuyori_1 at 2016-05-23 23:25
日本でも10年近く前から入ってきてるようですから、これから被害者が増えれば、「統一教会」「エホバの証人」のように社会問題になるでしょう。
今から手を引いておくことを強くお勧めします。
健全に福音を説くキリスト教会へ行かれますようにお勧めします。
Commented by 滝山 at 2016-05-24 13:28 x
お返事ありがとうございます。
私は確かに、
「なにか過去に問題をおこした実例があるならば教えていただきたいです。」
と書いたのですが、ちゃんとお答えいただけてないように思えます。その乗っ取り事件についてもいつどこの教会で、だれがどんなふうにしたのかなどはなく、あくまで~聞いています。で終わっています。本当にあったのか信ぴょう性に欠けます。
そんなの私は知らない、私でなく当事者を直接探して聞け、とおっしゃりたいでしょう。わかります。しかし、ならばなぜ最初からそう言わなかったのでしょう。ソースがあるのなら提示してください。
私は昔からそういったただのデマや噂、憶測、偏見によって傷つき潰れていった人を見てきました。私自身もそうです。
それをましてや神を信じるという人が簡単に犯してしまうのが非常に残念です。なにも大塚さんだけに言っているのではありません。情報化社会を生きるすべての人がその加害者となり被害者となり得ます。聖書には罪を犯すということは、犯す者も犯させる者も裁かれると書かれています。そして人の罪を決め、審判できるのはこの世でただ一人だとも書いています。もしそれを守らないのならこれもまた罪になるとも。最後の審判が恐ろしくはありませんか?自分は裁かれず、天国に行く自信とその根拠はありますか?
こちらから質問をしておいて揚げ足を取るようですが、なにぶん日本のサイトで新天地について書いてあるところが他にあまりなかったので大変失礼ですが、このようにコメントを残させていただきました。
Commented by 滝山 at 2016-05-24 13:29 x
2000年前、イエスキリストを迫害したのは他でもない、ヤハウェ神を誰よりも信じるユダヤ人たちでした。そして聖書にしるされている預言者たちのほとんどもユダヤ人によって迫害され、殉教しました。仮に彼らが本当の異端だったとして、(聖書的な意味で)犯罪者だったとして、神を信じる者があれほど執拗に、そしてむごく誰かを殺せるものでしょうか。
今日に至ってもそうです。本当に異端で問題があるのなら、まずは国が黙っていないはずです。かつてオウム真理教が問題をおこしたときは、国からの介入がありました。そのようにもし件の宗教に問題があるのなら行政が介入するでしょうし、なにより神が黙っていないと思います。
イエスは敵のために祈れと言いました。ならば信仰するものたちにとってできるのは道を誤った者たちが再び正しい道に戻れるよういのることではないでしょうか?決して確かでもない罪を決めつけ、批判するのではなく。

その道のプロに偉そうに講釈を垂れるのは非常に恐縮ですが、長年聖書をみてきた立場から思ったことを書いてみました。新天地については未だ疑問が多々残りますが、とりあえず私の人生の信条が偏見を許さないなので、厚かましく意見させていただきました。
まあこれも所詮は信仰もしていない一般人の、それも暇人で変わり者の戯言です。お気に触ったのならどうぞお聞き流しください。(ちなみに今後も私は特定の宗教、教会、教派に属するつもりはございません。見ての通り変わり者なので笑)
Commented by nobuyori_1 at 2016-05-27 04:44
滝山様。日本における被害事例を十分把握しておりません。まだ、これからでしょう。韓国における被害事例は社会問題になるぐらい取りざたされているようですから、本文に動画のリンクを張りました。それをご覧ください。
Commented by 匿名希望 at 2016-09-30 17:36 x
こんにちは.
新天地を異端といわれますが 一度でもそこに行って話を聞かれたのでしょうか?
イ●マンヒ氏が自分がイエス キリストだと言ったのでしょうか?
聖書でヨハネの黙示録1:1に書いてある通り
神の予言?というのでしょうか.これから先起こることを神は,キリストへ伝え,キリストが亡くなり 霊となったので それを天使に伝え 聖書の比喩を解読できるように ヨハンに伝えるというような内容になっていると思います.
そのヨハンというのが約束の牧師(選択された牧師)であるイ●マンヒ氏だと言うことのようです.イエス キリストではなく キリストの霊(魂)と一緒に教えを説いてるみたいです.
聖書を使って 神がキリストが伝えたかったことを一つ一つ丁寧に教えているようです.
洗脳ではありませんよ.
天国(約束の牧師がいる教会)に行くための行程を勉強しているようです.知識の無いものには 福 は与えられないらしいので みなさん 一生懸命勉強をされてるようです.
少しでも誤解が解ければと.....
最初から異端と言われてる教会だと聞けば 大抵の人がはなっから話を聞いてもらえないから 一度聞いてもらって判断してもらいたいと言うことのようです.
すみません...長々とこのようなことを書いてしまって.誤解のないようにお願いします.
Commented by nobuyori_1 at 2016-10-03 03:59
匿名希望様、コメントをありがとうございます。

まず、異端との判断は私個人のものではないことを誤解なさらないようにお願いします。

「一度でもそこに行って・・」とありますが、行くべきところと行かない方が良いところの判断も必要なのではないでしょうか。
人間は弱いですから。自分は弱いという自覚が自分の身を守ることにもなります。
「君子、危うきには近寄らず」という格言もあります。
その一度の訪問で抜け出せなくなる方が多いのではないでしょうか。
匿名希望さんの場合はいかがでしょうか。
そこを離れる自由がありますか。

ヨハンとはヨハネのことでよろしいでしょうか。日本ではヨハネと訳します。

ヨハネはヨハネです。
イ・マンヒはイ・マンヒです。
その区別こそ大切なのではないでしょうか。
ヨハネ=イ・マンヒとされているなら、その時点で脱線です。
万一、匿名希望さんがすでにそのように信じておられるのなら、洗脳はかなり進んでいるのかもしれません。
(そうでないことを願いますが・・)
「偽キリスト」でないならば、偽の霊、偽の預言、偽の預言者ということになるのではないでしょうか。

そもそも正統派キリスト教会では「約束の牧師」「選択された牧師」という言葉や概念、天国=約束の牧師がいる教会 という概念すら持っていません。
聖書そのものにないからです。
そのような言葉自体に「違和感」を感じます。

預言は聖書によって吟味されなければいけません。
最高の啓示である聖書の中でとどまらなければ、信仰は必ず脱線してしまいます。
キリスト教の異端は歴史上、たくさん現れては消えていきました。

自らを唯一の聖書の正しい理解者、または神の預言者のように主張し、人間を自分や自分の団体に依存させ、マインドコントロールをして布教のために利用しようとするのは異端の創始者の共通した特徴です。

人はキリストを信じて救われるのであり、特定の人物、教え、教団に属することによって救われるのではありません。

私は三位一体の神によって救われ、それだけで最高に幸せです。特定の人間、団体に帰依しているわけではありません。

長々と書いてしまいましたが、誤解がありましたらすみません。
匿名希望さん、情報提供をありがとうございます。



by nobuyori_1 | 2014-08-04 17:34 | 最近教えられたこと | Comments(9)