人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

食前の祈り&食後の祈り

ところでみなさんは、食事の前の祈りはされているでしょうが、食後の祈りってされていますか?
「祈りの手帖(ドン・ボスコ社)」によれば、
c0193512_19525311.jpg
食前の祈りは
「父よ、あなたの慈しみに感謝してこの食事をいただきます。ここに用意された物(食物)を祝福し、私達の心と身体を支える糧としてください。」

食後の祈りは
「父よ、感謝のうちにこの食事を終わります。あなたの慈しみを忘れず、全ての人の幸せを祈りながら。」


と祈るよう、祈りの言葉がのっています。

もっと簡単なのは、
食前にていねいに十字を切って、手を合わせて「いただきます」
食後にていねいに十字を切って、手を合わせて「ごちそうさま」

(日本のしきたりの前に十字のしるしをプラスする方法)

ちなみにわが家の食前の祈りは
「日々の糧を~与えたもう~恵みのみ神はほむべきかな~アーメン♫」(讃美歌542番)を歌って、娘が「イエス様、感謝して、いただきます。アーメン」。
(短い?それがいいんです!はい)

食後の祈り、大和の教会ではこうしていました。みんなで一斉に、
「ごちそうさまでした。おいしかったです。拍手~!(感謝の表現)」
我が家の食後の祈りはこれを採用
作って下さった方に感謝。作られた方も共に神様に感謝をささげるって素晴らしいと思いませんか?

町田カルバリー 家の教会 週報のコラムより
by nobuyori_1 | 2014-08-30 13:17 | 最近教えられたこと | Comments(0)