大塚信頼のブログ


by nobuyori_1
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

人を愛するとは

「人を愛するとは、自分の大切なものを与えることではなくて、
その人の良い所を発見することだ。」
      ジョン・バニエ

c0193512_07472584.gif
今年戴いた大先輩牧師からの年賀状の冒頭に書かれていた言葉。
人を愛するとは、自分の大切なものを与えること・・と漠然に考えていた私には、衝撃的な言葉でした。
2月になった今も、忘れることができなく時々思い巡らしています。

人は誰でもコインに表と裏があるように、長所と短所とを持ち合わせています。
神様はそれぞれに与えた使命に応じて、性格や才能をお与えになっておられるからです。

相手の短所を見て、直してあげようと関わると関係がぎくしゃくし始めます。
それでも、変えるべきことは長い時間をかけても変えなくてはならないので、忍耐をもって関わったり、関わっていただくことが必要です。

しかしながら、人間関係の基本は、相手の良い所に目を留めることです。
人は、自分でも自分の長所や才能がわかりません。
人は元々、自分に自信ももっておりません。
第三者に教えて頂いて初めて気づき、自分の存在や存在意義に目覚め、自信を持ち、生き生きとそれを生かすことができるようになるものです。

人間関係は相補関係。
自分と同じようにできない相手の短所を責めるのではなく、
自分はそれを補うためにいるのだと考え、自分の長所を生かしていくとき、互いに違う者同士が、互いを生かし合う良い関係を保つことができるのでしょう。





[PR]
by nobuyori_1 | 2018-02-02 07:57 | 最近受けた恵み | Comments(0)