大塚信頼のブログ


by nobuyori_1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

聖書入門講座 大和キリスト教会発行

大和カルバリーチャペル(大和キリスト教会)から待望の「聖書入門講座」が発行されました。

c0193512_07375364.jpg

これは毎月3回シリーズで開かれている「聖書入門講座」と4回目に開かれる「洗礼準備会」の内容の活字版です。

大川牧師の開拓時代から始まり、数々の先生の手が加わったものの集大成です。

48年間3千人近い方がこの学びを受け洗礼に預かってきました。

是非一家に一冊置いて、自分の復習や学び、聖書に興味ある方との学び、プレゼントにお用いください。

序章は興味深い3つの質問から始まっています。一部引用します。


Q1. 宗教を信じるのは怖いイメージがありますが、大丈夫でしょうか。


A1 大丈夫です。ぜひ安心してください。


怖いと言うイメージは、他者との関わりが断絶されたり、洗脳されたりというイメージがあるからと思いますが、聖書を信じるということは、けして排他的になったり社会から孤立するわけではありません。

聖書の伝える神様の素晴らしさは「愛と寛容」です。

信じることを強制したり、信じない人に攻撃的になったりはしません。

また、けして規則に縛られるわけではありません。

キリスト教の良さは「自由と選択」です。


また、けして先祖や家族を軽んじるわけではありません。

むしろ聖書は「家族を尊重し、尊敬する」ことを教えます。


宗教に対する不安や心配が募る昨今ですが、本書を通して新しい視座を得て頂きたいと願っています。

Q2 では、クリスチャンは何を信じているのですか?


A2 聖書の伝える神様を信じています。


聖書はゆらぐことのない真理であり、変わることのない信仰の土台です。

クリスチャンは聖書を「誤まりなき神のことば」と信じています。

そして、その聖書の伝える神、すなわちペルソナ(人格・神格)をもって私たちと関わってくださる神様は生きておられると信じています。


 (続きは是非お求めになってお読みください(^^)/


  大和カルバリーチャペルにてお求めになれます。)







[PR]
by nobuyori_1 | 2018-10-28 07:39 | 最近受けた恵み | Comments(0)