大塚信頼のブログ


by nobuyori_1

2011年 10月 28日 ( 2 )

今日、お客さんの庭に美しい花が咲いていた

綺麗な水色のあじさいのような花
黄色と赤の混じった花

あまりに美しいので見とれていると
「それ、今年はじめて咲いたんです」とお客さん

よっぽど、”これ一ついただけませんか”といって分けてもらいたかった
この珍しく、美しい花を
家に持ち帰って、妻やみんなに見せたかった
でも言い出せなかった

今になって思う
いや、あの花はあそこにあっていいんだ
持ち帰らなくても、あそこに行けば見に行ける
あそこに行けば咲いている
自分のものにしなくても
それでいいではないか
[PR]
by nobuyori_1 | 2011-10-28 23:04 | 最近受けた恵み | Comments(0)
父の学校でなされた証の中で次のような言葉が心にいたく残っている

「うちには牧師先生はいたけど、お父さんはいなかったもんね」

これは福澤道雄先生の証の中にでてくる娘さんの言葉
このことばを聞いた時、ハンマーで頭をガーンと殴られたように感じた という

「牧師であるお父さんは尊敬できるけど、夫であるお父さんは尊敬できません。」

これは、ある牧師のお子さんの 父親への手紙 の中のことば 


父親不在の家
お父さんはいるのに、お父さんがいない

お父さんを家庭に戻すこと
お父さんの役割と正しい権威を回復すること
それが父の学校の目的
[PR]
by nobuyori_1 | 2011-10-28 08:18 | 最近受けた恵み | Comments(0)