人気ブログランキング |

2012年 07月 05日 ( 1 )

鎌倉古道と鎌倉井戸

今日は、裏の七国山(山頂から相模、甲斐、伊豆、駿河、信濃、上野、下野の7つの国を見ることができたため、そのように呼ばれた。)に福音の書かれたトラクト(読み物)を配りに行った。

歩いた歩いた、七国山の谷間から頂上まで、ずいぶん山深いところまで家があるものだ。
なかなか来れないから、あそこの家にも届けようと、奥へ奥へと未知の領域に・・・
とうとう道に迷った
しかものども渇いた

自動販売機はゼロ。
きょうは蒸し暑いから、よっぽどどこかのうちの人に「水を一杯くださいませんか」とお願いしたいほどだった。
「神様助けてください・・」と祈りつつ、歩き始めて2時間半・・

突然、小さなパン屋さんを発見。
ワオ、こんなところに店が・・・
MAMIS という 個人経営の小さいけど見晴らしのよい場所にある5年前にオープンした店だった

パンとソーダ水を注文して、のどを潤すことができた。
親切に帰り道を教えてくれた。

帰り道に初めて知ったのが、「鎌倉古道」と「鎌倉井戸」
高崎から鎌倉に続く古道だった。七国山のまさに山頂を通っている。
歴史的な○○さんが(名前を忘れた)、4M深く掘って井戸を作り、ここで馬に水をあげたという。
c0193512_217534.jpg

鎌倉街道とは、名前だけでなく、本当に歴史を感じさせる道なんだな・・と感じた

七国山を散策したら、鎌倉井戸を見て、MAMISで一息いれましょう
ホント、今日は助かりました
ありがとう
by nobuyori_1 | 2012-07-05 21:15 | 日記 | Comments(0)