人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

2018年 01月 25日 ( 1 )

今回の大雪の中で

「全然エアコンが効かない」

「エアコンから冷たい風でてくる」

「エアコンから風でなくなった」

といったトラブルがTwitterなどで続々と寄せられたそうです。

我が家のエアコンも除霜運転に入りっぱなしでした。外に出て室外機を見ると、エアコンの吸い込み口に雪が吸い込まれ、ふさがり、凍っていました。

長年、牧師の傍ら電気店で働き、エアコンを設置している者として、ネット上で色々対処法が載っていますが、今回私なりに、次の雪の時のため、対応策を考えてみました。


大抵のエアコンの室外機は壁ぎわに置かれていると思います。

なので、

一番簡単で誰でもできる方法は、室外機の上に大きな板材(1間・・1.8mx0.9m)を置く方法です。

板を壁にピッタリぶつかるように置くことで、エアコンの背面から雪が入るのを防ぎます。

また、板を左に長くつきだすことで、左側面から雪が入るのを防ぎます。

こんな風になります。(板材がないのですのこを用いてますが)


c0193512_08514588.jpg

それでも、前面から左側面に雪が舞い込んでしまいそうなので、もう一枚の板を縦に置くのはどうでしょうか。

c0193512_09480021.jpg

横から見るとこうなります。
c0193512_09492083.jpg

注意点としては、エアコンは裏面と左側面から空気を吸い、前面に吹き出しますので、風の通路はふさがないよう、ご注意ください。

(壁とエアコンは10cm位は離す)

雪が舞い込み、凍ってしまうと大変なので、雪が降る前にこのようにしておくと良いでしょう。

もちろん、降ってからでも効果あると思います。

もちろん雪に埋もれていたら周りの雪をかいたり、もし雪を吸い込んでいたら雪をはらいましょう。

それでも、除霜運転は定期的に入ると思いますが、その頻度はかなり改善されると思われます。

ちまたには、防雪フードなるものが売っているようですが、雪国でない限り、つける人は少ないでしょう。費用もかかるし。

今回はその代りです。

c0193512_10095222.jpg

発想は同じですね。

お役に立てれば幸いです。

主の祝福をお祈りします。

God bless you


神は、実に、そのひとり子(キリスト)をお与えになったほどに、世(あなた)を愛された。

それは御子(キリスト)を信じる者が、ひとりとして滅びることなく、永遠のいのちを持つためである。

(聖書ーヨハネ3章16節)






.










by nobuyori_1 | 2018-01-25 10:23 | 電気屋物語 | Comments(0)