大塚信頼のブログ


by nobuyori_1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:電気屋物語( 29 )

昨日は、トイレの上水が凍結したらしく、朝から水が流れなく大変な思いをしました。
お風呂の残り湯をもってきて、便器に投入して流す という対策を取りました。
この方法も、ネットで調べて知ったもので、これだけでも助かりました。
お風呂の残り湯はいざとなったとき、役にたつのですぐに捨てずにとっておいた方が良いですね。
しかし、家族がいるので大変でした。

凍った場所を解凍しようとして、室内の分岐栓からトイレのタンク間のホース(我が家は鉄管でなく)を見ましたが凍ってない様子。
分岐栓にぬるま湯をしめらせ、おおっておきましたが、効果はありませんでした。
外に回ってみましたが、水道管は見えなく、壁の中を降りていて、そこで凍っていると思われます。
結局、何もできずに自然解凍を待つしかありませんでした。

朝10時になって、急に水がでるようになっていました。
ジャー 何もなかったように水が出ました。
感動。
結局、この日は自然解凍を待つ という解決法でした。

いつもお世話になっている、設備屋さんに電話をし、どうしたらトイレの凍結を予防できるのかを聞きました。
すると、

「ちょろちょろと、水が流しておけば、凍らないんだけどね。」
とヒントをくださいました。

そこで、さっそく、タンクの上のカバーを開き、どうしたらチョロチョロ状態が作れるのかを、私なりに考えてみました。
そして、このようにしました。(中は汚れててごめんなさい)
c0193512_08042759.jpg
真ん中より右に、縦に金属の棒があります。これは元々ないものなのですが、以前設備屋さんが修理のために作ってくれたもので、それを応用します。
金属管を(他の材料でも良い)タンク内の奥行に合わせ切り、前後にはさまるようにいれます。
プラスチックの内タンクが曲がって落ちてしまうので、その外側に黒いスポンジを丸めてスペーサーがわりに挟みました。(これも材料はなんでもよい)

この時、手を洗うために上に向いているホースを下に向けておきましょう。テストするとき水が飛び出しトイレ内が水びだしになります。今回は鉄管の下にくぐらせもち上がらないようにしました。

高さを、フロートが上がりきる、若干下でぶつかるように鉄管を調整します。
フロートがわずかにさがるぐらいがいいです。
給水弁がわずかに開き、「キューチュルチュルチュル」と音がわずかに聞こえる程度です。

水を流すと、フロートは下がります。
c0193512_08045908.jpg
水がたまりだすと、フロートがういてきて、鉄管にぶつかります。
c0193512_08051657.jpg
完全に上がらなくなりました。
そのため、給水弁が少し開いた状態になり、水が給水され続けて、やがてオーバーフロー管を通り、便器に細い線となって流れるようになります。
c0193512_08203844.jpg
成功です

この状態で一晩おきます。

今朝もマイナス6度まで下がりました。
c0193512_07445672.jpg
昨日と同じように凍結してしまう状況です。

しかし、トイレに行くと、水が細く流れ続けており、普通に水を流すことができました。
ヤッター!大成功!


金属管がなくても、木材などがあれば、タンクの奥行に合わせて切って使えばよいのではないかと思います。
あくまで、自己責任でお願いします。

あるいは、水道屋さんを呼んで、自分のタンクに合わせた対策法を教えて頂いても良いかと思います。

それぞれのタンクの構造によって、やり方は変わると思いますが、これは一例です。

参考になれば、幸いです。


神様のお守りをお祈りします。

God bless you


神は、実に、そのひとり子(キリスト)をお与えになったほどに、世(あなた)を愛された。

それは御子(キリスト)を信じる者が、ひとりとして滅びることなく、永遠のいのちを持つためである。

(聖書ーヨハネ3章16節)







[PR]
by nobuyori_1 | 2018-01-27 08:22 | 電気屋物語 | Comments(0)
知人から、朝から「お湯が出ない」 と連絡がありました。
今朝も寒かった。ー4度くらいまで下がったのでしょうか。-4度になると水道管は凍るそうです。
すでに午後の2時。今でも氷が解けないとすると、夜もお風呂に入れないかも・・と心配されてました。
それって、本当に恐ろしいことですよね。
この寒い日にお風呂に入れない・・


さっそく、知り合いの業者に相談しました。
このような回答をいただき、知人にその内容を連絡しました。

「外の給湯器のバルブ辺りが凍結するので、ヘアドライヤーを使って、その辺りを温めて溶かせばいい」

ぬるま湯のタオルを巻く、という対応策もあるが、また水分が凍ってしまう可能性もあるのでヘアドライヤーの方がいい、と。

ただ、今も呼ばれてお客さんの所へ来ているが、すでに凍結して、管が破裂してしまっているところがあるそうです。
破裂していなければ、ということでした。
水は氷ると体積が膨張して、管を破裂させてしまうのだとか。

そして、予防策を伺いました。

給湯器の電源を切っておき、お湯側のコックをちょっとゆるめておいて、夜中、水が流れるようにしておくこと

だそうです。
すると、ガスも使わず、水も凍結しないそうです。
水代は増えてしまいますけど、ポタンポタン位でいい、とのこと。

明日も同じことを体験したくない!

そして、我が家でも試してみました。
まずは、壁のリモコンで給湯器の電源を切ります。
洗面所は混合水栓なので、お湯側にいっぱいまわし、ちょっとだけお湯を出します。
ポタッ、ポタッ やがて水が溜まってくると、水滴の音がし始めます。一晩中鳴っていました。(水が出ている確認になっていい)
水は捨てるともったいないので、排水溝に栓をしてためることにします。

一晩が経ち、朝が来ました。水はこの位たまっていました。
ちなみに、今朝の気温は、-5.9度。最高-6.4度まで下がりました。
c0193512_07445672.jpg
水は出続けているので、凍結防止、成功です。
c0193512_07395646.jpg
このまま捨てるのはもったいないので、洗濯機の風呂水ホースを入れて、洗濯に使いました。(これなら有効利用で、一滴も無駄になりません 水代も無駄にならない ハレルヤ(^^♪)
c0193512_07400421.jpg
大成功です。

参考になりますでしょうか。
お役に立てれば幸いです。



主のお守りをお祈りします。

God bless you


神は、実に、そのひとり子(キリスト)をお与えになったほどに、世(あなた)を愛された。

それは御子(キリスト)を信じる者が、ひとりとして滅びることなく、永遠のいのちを持つためである。

(聖書ーヨハネ3章16節)





[PR]
by nobuyori_1 | 2018-01-26 15:04 | 電気屋物語 | Comments(0)

今回の大雪の中で

「全然エアコンが効かない」

「エアコンから冷たい風でてくる」

「エアコンから風でなくなった」

といったトラブルがTwitterなどで続々と寄せられたそうです。

我が家のエアコンも除霜運転に入りっぱなしでした。外に出て室外機を見ると、エアコンの吸い込み口に雪が吸い込まれ、ふさがり、凍っていました。

長年、牧師の傍ら電気店で働き、エアコンを設置している者として、ネット上で色々対処法が載っていますが、今回私なりに、次の雪の時のため、対応策を考えてみました。


大抵のエアコンの室外機は壁ぎわに置かれていると思います。

なので、

一番簡単で誰でもできる方法は、室外機の上に大きな板材(1間・・1.8mx0.9m)を置く方法です。

板を壁にピッタリぶつかるように置くことで、エアコンの背面から雪が入るのを防ぎます。

また、板を左に長くつきだすことで、左側面から雪が入るのを防ぎます。

こんな風になります。(板材がないのですのこを用いてますが)


c0193512_08514588.jpg

それでも、前面から左側面に雪が舞い込んでしまいそうなので、もう一枚の板を縦に置くのはどうでしょうか。

c0193512_09480021.jpg

横から見るとこうなります。
c0193512_09492083.jpg

注意点としては、エアコンは裏面と左側面から空気を吸い、前面に吹き出しますので、風の通路はふさがないよう、ご注意ください。

(壁とエアコンは10cm位は離す)

雪が舞い込み、凍ってしまうと大変なので、雪が降る前にこのようにしておくと良いでしょう。

もちろん、降ってからでも効果あると思います。

もちろん雪に埋もれていたら周りの雪をかいたり、もし雪を吸い込んでいたら雪をはらいましょう。

それでも、除霜運転は定期的に入ると思いますが、その頻度はかなり改善されると思われます。

ちまたには、防雪フードなるものが売っているようですが、雪国でない限り、つける人は少ないでしょう。費用もかかるし。

今回はその代りです。

c0193512_10095222.jpg

発想は同じですね。

お役に立てれば幸いです。

主の祝福をお祈りします。

God bless you


神は、実に、そのひとり子(キリスト)をお与えになったほどに、世(あなた)を愛された。

それは御子(キリスト)を信じる者が、ひとりとして滅びることなく、永遠のいのちを持つためである。

(聖書ーヨハネ3章16節)






.










[PR]
by nobuyori_1 | 2018-01-25 10:23 | 電気屋物語 | Comments(0)

暗闇でも大丈夫

今日は電気屋のお仕事

照明の相談でお客様のお宅へ

リビングの照明が暗くなったので、取り替えたいということだった

今の照明は天井直付けの和風照明
20w直管が5本入っているのだが、5本とも切れていた
「5本とも切れていますけど・・・」というと、

「電気屋さんを球が1本切れたからといって呼ぶのは悪いので、全部切れるのを待っていたの」
という。
「では、その後真っ暗で過ごしていたんですか?」と聞くとそうだと答えるではないか!

すご~!
そこまで人間耐えられるものなんだ
と感心していると、さらに凄いことが・・

「お手洗いは球が夜切れたりすると困るでしょうから、LEDに変えておきましょうか?」
と提案をすると、

「私、トイレは電気をつけたことがないの。電気がこなくなってもできるようにしているの」と笑いながら答えるのだ

なにーッ!ってな感じ

使わないから電球も切れることはない、だからLEDもいらない ということでその話は・・チャンチャン

台所の照明はLED照明に変えさせていただいた
”電気代が安くなりますよ”というと、
”あら、東電さん、困っちゃうわね”と心配そうな顔・・そして
”私はお金がどんどんたまっちゃうわね。どうしましょう”と、
どこまでも陽気でお茶目でたくましい奥様でした

チャンチャン
 
[PR]
by nobuyori_1 | 2012-11-05 21:20 | 電気屋物語 | Comments(2)
私は若い頃、10時に寝て朝4時に起きる習慣を身に着けたことが良かった
そして、朝の時間は聖書を読む
聖書以外のものを読まない
新聞は昼に読む
そして、6時からの早天祈祷会を守って来たことが良かった

   大川従道


習慣は第二の天性ということわざがある

時間が立てばたつほど、自分の凡人さを深く感じる
昨日、弟子道という授業で大川牧師が分かち合ってくださった内容を聞きながら
自分も改めて、良い習慣をこれから幾つかつけていこう、という思いが与えられた

それでも3日も続かない凡人である

祈りつつ、祈りつつ
[PR]
by nobuyori_1 | 2012-11-01 05:06 | 電気屋物語 | Comments(0)

超省エネ法 教えます

今、少しでも省エネしようと考える人が多いと思います。
まずは今電球をお使いの方は、LED球に取り替えることをお勧めします。

ところで電球をLED球に替えるだけで、どれだけ省エネ、省コストできるかご存知ですか?

消費電力は1/10~1/8位にできます
今まで60w電球をお使いなら、6wのLED球に替えるだけで、積算電気代が6万円が6千円になります(LED球を寿命の4万時間使った場合、1KW=25円で計算)
つまり一箇所、電球をLED球に替えるだけで、5万4千円の電気代が削減できます。

「球代がかかるでしょう?」と言われそうですが、LED球の寿命は4万時間。電球の40個分の寿命です。(電球は千時間)
電球を40個買うと、6400円(一個160円で計算)。それがLED球2400円ですむので、球代においても、4千円削減できるのです。
(初めは高いと思っても、あとがかからないということです)

つまり電気代と球代の両方においてコストが削減されるのです。

電球はLED球に替えるだけで、こんなに省エネできるのですから、よくつけっ放しにする所から変えることをお勧めします。

そこまでは、今まで語られてきたこと・・


さらに、省エネしたい方は画期的な方法があります!
玄関や廊下、階段、洗面所、トイレにお勧めなのが、今の照明に人感センサーをつけることです。

LED球+人感センサーにすれば、つけ忘れがなくなり、人がいる時しか電気代がかかりませんので最高の省エネ性を発揮します。(厳密には待機電力で0.1w~1wが常に消費します 消費電力は器具によりますので要チェック)

たとえば、6wLED球と人感センサー(待機電力1w)の組み合わせで、1日に積算1時間つけた(1分x60回)としても、かかる電気代は1月で23円、1年でたったの278円。

さらに驚きは、LEDの寿命は100年以上もつことになります!(1年で365時間しか使わないのだから) 
これって生まれてから死ぬまで使えるということ・・になりますかね

もちろん、暗闇でスイッチを探す必要もなくなります
トイレの消し忘れも。

さて、人感センサーはどれがいいか、ということになりますが、
電気屋で様々に取り寄せて、比較していますが、個人的にはこれが一番、総合的にいいかと思っています。

朝日電気 elpa SA-K01AJB センサー付器具用アダプター
c0193512_2131287.jpg

c0193512_21343452.jpg


優れた点は
・今の照明器具がそのまま使えること しかも外観を損ねない
・工事がまったく要らないこと
・値段も手頃(3~4千円)
・照度センサーの調節も3段階、なにより点灯保持時間がダイヤル式で、自由に調節(10~300秒)ができます。(ほとんど市販のものは、2分、5分など中途半端で切換式、固定のものが多いです)
・LED球とセンサー部は別なので、センサー部が早く壊れても、センサー部だけ交換すればいい(センサー内臓LED球は、センサーが先に故障することが考えられます)
・センサー部も、2つあり調節可能(センサーの陰をなくすため2つ、しかもアームが伸びるようにできています。センサーの陰は実際非常に問題になります)
・人がいて動いている間消えません


私は洗面所で使っていますが、センサーがろうかにいても感知してしまうため、センサー部に小さな紙を張ることで、真下でしか感知しないように調節できました。

是非、LED球の上に人感センサーをつけ、最高の省エネ生活をエンジョイしましょう

日本の電力需要量をかなり減らすことができるでしょう
原発をなくすことも夢ではありません
[PR]
by nobuyori_1 | 2012-04-13 05:43 | 電気屋物語 | Comments(0)

電灯線ポール

昨日は、電気屋の仕事で初めて電灯線ようのポールを庭に立てた
大きな山の庭を持つ家で、井戸水ポンプを使えるようにするためだ

初めて購入して使った工具がこれ
c0193512_10581668.jpg

かなり本人はさえない顔していてますが(笑)、実は興奮しています

地面に落とすだけで、自分の重さで土に深く刺さる
開いてもちあげると、土がすくえる
しかも、重力で落ちるので、垂直に穴を掘っていくことができるのだ

これは超スグレモノ!!

4mのパイプ、1mは埋め、3m地上に出る
まず、パイプに金具とがいしをとりつける
c0193512_1132866.jpg


電線とメッセージワイヤーを張り、互いに等間隔で束ねる
c0193512_1182572.jpg
c0193512_1184786.jpg


地面に穴を掘り、底にブロックを半分にしたものを埋める
そこに砂をかけ、隙間をうめる
c0193512_11102618.jpg
c0193512_11104219.jpg


表面近くにブロックを置き、その真ん中を通してポールを立てる
セメントをすきまに入れて固める
c0193512_11124591.jpg

その時水準器(マグネット付)で垂直を出す
c0193512_11151452.jpg

c0193512_11134322.jpg


線をひっぱり完成
c0193512_11211722.jpg


戻ってきたお客さんに、父が報告
電線は首をつっちゃわないように、高くしておきましたからね
(それを言うなら、首をひっかけないようにでしょう)
お客さん
「首つっちゃわないようにってそんな・・・ハハハハハ(心から笑っている)」
 (なんでこんな表現になってしまうんだろう・うちの父は・・)

帰り際、お客さんが
「今日はうちの者がいないので、何も出せないんですけど・・」
というと、
父が
「こんなに景色で仕事させていただけるだけでうれしいです。
やっぱり自然の中で仕事するって楽しいです。
儲からなくても楽しいですよ!」
(また余計なことを・・・!)
でもお客さん、笑っているからいいのかな
「さようなら」といってくれた

父のユーモアがわかる人で良かった・・
感謝、感謝
[PR]
by nobuyori_1 | 2012-03-11 06:16 | 電気屋物語 | Comments(1)

うずら発見

お客さんのうちにいったら
なんと
 うずら 
を、飼っていました。

うずらの卵 で有名なのに、うずらという鳥は見たことなかった
キウイみたいでかわいいのなんのって!
c0193512_732333.jpg

行った時は、かごから出して遊ばせていました
かごの中で、ピョンピョンはねるんですよ!それがかわいくて。動画でお見せしたいです。
なかなか捕まえるのがすばしこくてたいへんなんだそうです

うずらが産んだ卵
c0193512_7324940.jpg

ずいぶんしっかりしていました

旧約聖書に、イスラエルの民を食べるものがない荒野で
40年間、神様はうずらの鳥を送り、その肉で養った とあるので私はかなりエキサイトして興味深深

以前は日本でもよくかわれていたらしいけど・・・初めてみました
なぜ うずらを飼い出したのか伺うと、鳥屋さんにすすめられたそうです

神様、うずらにあわせてくださり、ありがとう

みなさんは、うずらを見たことがありましたか?
[PR]
by nobuyori_1 | 2012-01-20 07:36 | 電気屋物語 | Comments(0)

お支払いしないと

今日の電気屋でのアルバイト
いろいろ良いこと、楽しいこと、出会いがありました

お仕事を終えて、お代を終えたのに
「お支払いしないと」
と繰り返すご婦人・・
こっちもしっかりしないと何度も受け取ってしまいそうで
ある意味緊張させられます・・

淋しくて、今までの辛い体験を涙を流して語る方・・・
私は、この間の礼拝できいた証を分かち合い
自分の証を分かち合ったりして・・
教会にいつか来られたらいいな

時間がなくて長居できなかったけど
「今度宗教の話を聞かせてください」
と、ちょっと照れくさそうに言ってくださった80半ばのご主人

仕事を通して、出会いがあります
そんな出会いを、もっともっと大切に、そして継続してもっていけるといいなと思います。
[PR]
by nobuyori_1 | 2011-12-14 22:02 | 電気屋物語 | Comments(2)

人感センサーのおすすめ

今、少しでも省エネしたいと考える人が多いと思います。
まずは今電球をお使いの方は、LED球に取り替えることをお勧めします。

ところで電球をLED球に替えるだけで、どれだけ省エネ、省コストできるかご存知ですか?

消費電力は1/10~1/8位にできます
今まで60w電球をお使いなら、6wのLED球に替えるだけで、積算電気代が6万円が6千円になります(LED球を寿命の4万時間使った場合、1KW=25円で計算)
つまり一箇所、電球をLED球に替えるだけで、5万4千円の電気代が削減できます。

「球代がかかるでしょう?」と言われそうですが、LED球の寿命は4万時間。電球の40個分の寿命です。(電球は千時間)
電球を40個買うと、6400円(一個160円で計算)。それがLED球2400円ですむので、球代においても、4千円削減できるのです。
(初めは高いと思っても、あとがかからないということです)

つまり電気代と球代の両方においてコストが削減されるのです。

電球はLED球に替えるだけで、こんなに省エネできるのですから、よくつけっ放しにする所から変えることをお勧めします。

そこまでは、今まで語られてきたこと・・


さらに、省エネしたい方は画期的な方法があります!
玄関や廊下、階段、洗面所にお勧めなのが、今の照明に人感センサーをつけることです。

LED球+人感センサーにすれば、つけ忘れがなくなり、人がいる時しか電気代がかかりませんので最高の省エネ性を発揮します。(厳密には待機電力で0.1w~1wが常に消費します 消費電力は器具によりますので要チェック)

たとえば、6wLED球と人感センサー(待機電力1w)の組み合わせで、1日に積算1時間つけた(1分x60回)としても、かかる電気代は1月で23円、1年でたったの278円。

さらに驚きは、LEDの寿命は100年以上もつことになります!(1年で365時間しか使わないのだから) 
これって生まれてから死ぬまで使えるということ・・になりますかね

さて、人感センサーはどれがいいか、ということになりますが、
電気屋で様々に取り寄せて、比較していますが、個人的にはこれが一番、総合的にいいかと思っています。

朝日電気 elpa SA-K01AJB センサー付器具用アダプター
c0193512_2131287.jpg

c0193512_21343452.jpg


優れた点は
・今の照明器具がそのまま使えること しかも外観を損ねない
・工事がまったく要らないこと
・値段も手頃(3~4千円)
・照度センサーの調節も3段階、なにより点灯保持時間がダイヤル式で、自由に調節(10~300秒)ができます。(ほとんど市販のものは、2分、5分など中途半端で切換式、固定のものが多いです)
・LED球とセンサー部は別なので、センサー部が早く壊れても、センサー部だけ交換すればいい(センサー内臓LED球は、センサーが先に故障することが考えられます)
・センサー部も、2つあり調節可能(センサーの陰をなくすため2つ、しかもアームが伸びるようにできています。センサーの陰は実際非常に問題になります)


私は洗面所で使おうと思いますが、センサーがろうかにいても感知してしまうため、センサー部に小さな紙を張ることで、真下でしか感知しないように調節できました。

是非、LED球の上に人感センサーをつけ、最高の省エネ生活をエンジョイしましょう

日本の電力需要量をかなり減らすことができるでしょう
[PR]
by nobuyori_1 | 2011-12-13 10:40 | 電気屋物語 | Comments(0)