大塚信頼のブログ


by nobuyori_1
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2011年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

今日はいっぱい

今日は本当にいっぱいのことをさせていただいた。
朝6時から集会。その後祈る。
一つめの避難所では、昨日頼まれた野菜や卵、婦人服を届けた。公民館の人にまで、丁寧に感謝された。
二つ目の避難所は車で50分かかる。山奥の避難所で男性の必要をきく。
三つ目の避難所では、炊き出し、足湯、服のバザー。広げた服を見て、女性の方々が自分で欲しいものを選ぶ。これは無駄がなく、とても楽しいようで、苦しみを忘れる時となるようだ。
四つめは、足湯、コーヒー、炊き出し、バザー。
足湯では、温泉の湯で足をマッサージ。心開かれ話してくれる。
五つめは、牛乳を小学校の体育館に届けた。

明子が心こめて避難者の話しをきいていた。
人に仕えることの楽しさ、喜び体験しました。
いつもニュース見ながら、なぜ小さな避難所に救援物資がいかないのかもどかしく感じていたが、小さな避難所に伺い届けに行くことができて本当に主に感謝している。
みなさんのお祈りおささえ、捧げ物のお陰です。これはキリスト教会のチームプレーです。
ありがとうございます。
[PR]
by nobuyori_1 | 2011-04-28 22:36 | Comments(0)

傾聴ミニストリー

みなさん、お祈りありがとうございます。恵まれて明子と一緒にご奉仕できてます。明子も元気です。
昨日は1日、津波で破壊された造船場を堆積した瓦礫と泥を運び、きれいにしました。
社長さんが
うれしいよな
ってしみじみ語っていたことが印象的です。きぼうをもってまた東北のためにたくさんの船を作ってくださるよう励まし祈ることができました。

今日は小さな避難所を4箇所訪れて、話しを聞かせていただいたり、必要なものをききとり、明日とどける予定です。
夕方からは炊き出しをしました。韓国チームがビビンバの準備をして、炊きだし。とってもおいしかったと、みなさん喜んでくださいました。
直接の伝道や、キリスト教会の宣伝をあえてしませんが、私たちの背後にいるお方を感じていただければと祈り、ご奉仕させていただきます。
人々の心に教会の働きをかとおして愛の種がまかれていくことを感じています。
感謝します。
[PR]
by nobuyori_1 | 2011-04-27 22:34 | Comments(0)

-

昨日いわき市に到着。夜は魂歌の長沢先生がきて、リバイバル賛美集会がなされた。
三時間近く、祈りと賛美の時間。主の霊にひたりました。福島のいわきのため日本のため祈りました。
[PR]
by nobuyori_1 | 2011-04-26 08:39 | Comments(0)

いざ、福島へ

月曜から金曜日まで福島のいわき市の教会へボランティアに行かせていただきます。
時々、状況報告をブログでします。
お祈りいただけると幸いです。
[PR]
by nobuyori_1 | 2011-04-24 13:11 | Comments(0)