大塚信頼のブログ


by nobuyori_1

<   2012年 06月 ( 25 )   > この月の画像一覧

gospel cafe

昨日、玉川学園前にある「ゴスペル・カフェ」へ初めて行った。
c0193512_1257260.jpg

c0193512_12575417.jpg


中では素敵な自然の映像と音楽が流れていた
c0193512_132885.jpg

息を呑むように眺めていると奥様が来られた
”それにしてもきれいですね” というと
”この映像を見てもらいたくて、喫茶店を始めることになったんです”
と奥様

私が頼んだのは、ザクロジューズ100%(珍しくて、すっぱいけどおいしかった)と、ブルーベリーケーキ(大きくてびっくり)
c0193512_1332071.jpg


作業所で作られたエプロンとふきんを売りにきた青年たちと
c0193512_1344849.jpg

これが素敵な刺繍入りふきんなんです。1枚買いました
c0193512_136132.jpg


ある方と会うために行ったのですが会えず・・
その方は来られなかったけど、経営者の素敵なご夫妻と出会うことができた
c0193512_1383927.jpg

なによりうれしかった

ぜひ町田カルバリーにも遊びにいらしてくださいね
あ、リス園にもどうぞ
[PR]
by nobuyori_1 | 2012-06-30 13:08 | 最近受けた恵み | Comments(0)

ジジとババ

昨日は、初めて1才前の娘をジジとババに預けて、二人で待望の映画「ソウル・サーファー」を見に行きました。

正直、娘を預けてどこかへ行くことはしたことがなく、自分たちのために娘を預けることに罪責感と不安がありましたが、
快く受け入れてくださったジジとババに思い切って甘えてお任せしました

c0193512_950204.jpg


映画は良かった
美しい海と波の映像、親子の愛、友情、人を励ますことに生きがいを見出したベサニー・・
何度も泣いて、泣き疲れました

そして娘を迎えにいくと、
c0193512_1082220.jpg

ジジは新しく買ったおもちゃで遊ばせてくれていたらしく
c0193512_9574197.jpg

ババは”しばらく遊んでよく寝ていたわ”と言ってくれて安心・・
なんとありがたく、助けられたことか
本当にお世話になりました

何より驚いたのは、ジジがこのブログから孫の写真を印刷したのを見せてくれたこと
へえ、こんなにきれいに印刷できるんだ
ジジとババはブログで孫の写真を見るのを楽しみにしていることに気づきました

ジジのデスクでハイチーズ!
c0193512_101245.jpg


壁には祈りの課題が貼ってあり、こうやって名前をあげてとりなし祈ってくださってるんだと感動しました
いいアイデアですね
[PR]
by nobuyori_1 | 2012-06-29 10:02 | 最近受けた恵み | Comments(0)

How grreat is our God



オーストラリアのHillsong Church の賛美です
[PR]
by nobuyori_1 | 2012-06-28 07:29 | 賛美紹介 | Comments(0)

主こそわが神



栄光と力 我が主に
誉れと賛美 我が主に
主が共にいるから 失望せずに
天を見上げ


礼拝します 主は私の希望 勝利です
ハレルヤ 主イエスに
主こそ我が神 主こそ我が神
主こそ我が神 主こそ我が神

あなただけに希望がある
あなただけに勝利がある
あなたに信頼するものは失望させられることはない
[PR]
by nobuyori_1 | 2012-06-28 06:28 | 賛美紹介 | Comments(0)

栄光から栄光へと




キリストの心が
我が内に造られる
あなたのように あなたの愛に
生きる者と変えられる
キリストの心が
我が内に造られる
あなたの前に へりくだります
我が思い ゆだねます
栄光から栄光へと
主の姿に変えられる
御霊なる主よ今 我が心
造り変えて
この心 我が思い
あなたの前に


くせになってしまう歌ってありますね
この曲が頭の中をぐるぐる廻り、つい口ずさんでしまうこの頃です
[PR]
by nobuyori_1 | 2012-06-26 19:05 | 賛美紹介 | Comments(0)

主の園のように



  主のなぐさめが シオンを覆い
  すべての廃墟を覆い
  荒野を満たし 砂漠うるおす
  主の園のようにされる

 *楽しみ 喜び 感謝 歌声
  絶え間なく 満ち溢れ
  御霊に触れられ新しくされる
  主イエスの御名に とわに栄光あれ

[PR]
by nobuyori_1 | 2012-06-26 07:10 | 賛美紹介 | Comments(2)

青空教室

昨日の日曜学校は、面白かった

初めてきたH君、外でお友達と遊びたいと、教会に入らないで泣き続けている
どう説得しても、どうしても外で遊びたい、という一点張り

そこで、”じゃあ今日は外で日曜学校をやることにしよう”ということに

そとに敷物を敷くと、なんだかピクニックみたい
子どもたちもH君も喜んですわり、
空の下で賛美、感謝の分かち合い、献金、メッセージ、あんしょうせいく・・
すべてお外でできました
”なんだ、外でもできるんだ”
青空教室も気持ち良かった
H君がぼくたちを外へ引き出してくれたのです

遊んでいたら、お友達に強く言われて泣いてしまったMちゃん


死んでいた小鳥を、お葬式をして埋めてあげよう、ということになり
スコップを代わりばんこにもって、穴を掘り、うめてあげた
それを見ていたMYちゃん、しくしく泣いていた
”神様が命を与えて生かしてくれたんだね。今まで生かしてくれたことに感謝しよう”
そういって、みんなでお祈りした
”ぼくたちもやがてこのように死ぬときがくるんだよ。体は土に返る。でも、魂は天国に帰るんだよ”
そう語りながら土をかけた

これが生きた教育なんだ、自分で語りながらそう感じた

生きた教育とは、生活の現場で起こった出来事を通して教えていくこと
授業のような教室での学びとは異なり、実物教育ができる
そう考えると、さまざまな出来事が教育の題材として用いることができるのだろう

”deth education(死の教育)”の重要性が昨今語られる
死の現場に直面することが少なくなった昨今、死の現実性がつかめない若者が多い
このようなことを通して、死ということ、そこから生ということを考える機会をもつことができれば、貴重な体験になる
命の大切さ、生かされていることの感謝、自分はどのように生きて死にたいのか、死に立ち会うたびに自分の人生をかえりみさせられる
[PR]
by nobuyori_1 | 2012-06-25 22:34 | 最近受けた恵み | Comments(0)

僕らのすべて



わたしの救い主 揺るぎない希望
暗闇を照らす 光

変わることのない 命のみことば
永久(とこしえ)に続く 道

私はあなたのもの
全てはあなたにある
命の限り歌う
私のすべてを捧げ

他に神はいない
他に救いはない

僕らの全てを捧げ 生きる

[PR]
by nobuyori_1 | 2012-06-23 20:56 | 賛美紹介 | Comments(0)

死を打ち破り



すべての人は見る 偉大な光
暗闇を照らす まことの光
失望はない 主に頼るもの
イエスキリストは 生きている

死を打ち破り よみがえられた
すべての鎖 解き放つ
主イエスの名を 呼ぶものはみな
救われる 救われる

イエスは主 イエスは主 救い主

[PR]
by nobuyori_1 | 2012-06-23 07:14 | 賛美紹介 | Comments(0)

すべて



主よあなたの 広さ深さ
高さきよさ すべて
味わい見つめ 歌う私の
求めるすべて


横山大輔さんと、長沢崇史さんのコーラスです
いい歌が作られていきますね
それにしても
お部屋にお邪魔したような臨場感ですね
[PR]
by nobuyori_1 | 2012-06-22 10:40 | 賛美紹介 | Comments(0)