大塚信頼のブログ


by nobuyori_1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2012年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

サマリタンズパースの「クリスマス・プレゼント作戦」
教会の方にも地域の方にも呼びかけたらたくさんのプレゼントを持ってきてくださった
c0193512_76579.jpg


みんなでお祈りして箱詰め開始
c0193512_77266.jpg

子どもたちも手伝ってくれた
c0193512_782983.jpg

自分が捧げたプレゼントがどこに入っているか気になるらしい
c0193512_795931.jpg

全部できあがって数えたら15個
初め5個でもつくれたらいいなと思って始めたので、びっくり
c0193512_711172.jpg


神様の愛が、ひとりひとりの子どもにこのプレゼントを通して届くように
お祈りして送らせていただきました

やっていながら、サンタクロースにでもなったような喜びと楽しみがありました

クリスマスのスピリットは、与えること
神様がひとり子のイエスキリストを与えてくださったから
そのことに預かれて、恵みでした

大和の教会でも201個送りました 梱包を手伝いながらやはり喜びにあふれました


神はそのひとり子をお与えになったほどに、世(私たち)を愛された。
 ヨハネ3:16

[PR]
by nobuyori_1 | 2012-11-28 07:16 | 最近受けた恵み | Comments(0)

信仰と科学

天文学者ヨハネス・ケプラー(1571~1630)はクリスチャン。神学校を卒業してから、天文学と数学の教授をした人です。
彼は「神は必ず美しい法則でこの世界を造っておられるはずだ」と思い込み、研究し、星が一定の法則に従って動いていることを最初に発見した人でした。

 ケプラーの第一法則 惑星の軌道は円でなく楕円である
  (彗星、冥王星、金星、地球なども、真円ではなく楕円で動いている!!)
 ケプラーの第二法則 面積速度は一定である
 ケプラーの第三法則 公転周期の二乗は平均距離の三乗に比例する

彼の星の運動についての3つの法則は、宇宙飛行のための研究の基礎となっています。

彼はこう言いました。

「この発見によって、父である神のお名前が少しでもあがめられるなら、私の名前は、永遠に忘れられても良い」

「はじめに、神が天と地を創造した」
と始まる聖書
偶然に生まれたものではないから、そこには美しいデザインと法則があるはずだ
聖書信仰から、傑出した科学者たちが生まれ科学は発展していった

現代どのような科学的・物理的発見がなされたとしても、それは神の創造のデザインの発見である。そしてケプラーのように神に栄光を帰されるべきことである。
[PR]
by nobuyori_1 | 2012-11-21 08:18 | 最近受けた恵み | Comments(0)

十字架を見て

c0193512_2137740.jpg
私はいつも稲城に仕事に行っています
仕事の行きにも帰りにも、町田カルバリーの十字架を見て通っています
帰りに、輝いている十字架を見て
いつも慰められています

 ある男性


この日曜日、ある男性が近づいてこのように言われた

実は私も同じです

以前、なぜか十字架が光らず、真っ暗になってしまっていたことがありました
電気が抜けてしまってたのです
帰ってきた時、光を失ってしまったような、なんともせつなくさみしく感じた覚えがあります

十字架は神様のわたしたちへの愛が示された場所
イエス・キリストはわたしたちの罪の刑罰を身代わりに受けてくださったのです
十字架を見るとき、神の子であるイエス・キリストが私たちのことを愛し、一緒にいてくれることをどんな時でも思い出すことができます

寒くなって、暗い中を帰ってきたときも
十字架を見て、イエス様が一緒にいてくださることを覚えられますように

”見よ、私は世の終わりまであなたがたと共にいる ”
 (マタイ28:20)

[PR]
by nobuyori_1 | 2012-11-19 21:41 | 最近受けた恵み | Comments(0)

アラフォー

アラフォー!(あら、いつのまに40歳!・・本当は使い方間違ってます)

今日で40歳になりました!

昨日は妻が手配してくれて、妻の両親に2人の子どもを預け(本当にありがとうございます)、
一日、誕生日記念にデートをしてくれました

1年半ぶりだった、
一日ゆっくり2人で過ごしたのは。

二人だけになって、この3ヶ月の間にあったお互い初めて話せた心の内・・
二人目の子どもが与えられてから突然のように超多忙になった3ヶ月間・・

お互いを見つめる時間がもてなくて、話す余裕がなかったんだなあ
子どもが一人でもいると、子どもにどうしても意識がとられてしまうもの
思い切って二人を預かってもらって良かったです

温泉に行き、今しかないと思い、二人とも初めて全身マッサージを受けて、40年の疲れを取り除いてもらいました

心も身体もスッキリ軽くなり
40歳の誕生日を迎えることができました

温泉やマッサージ代の差し入れ、
子どもの世話やケーキの差し入れ
そのようなことがあったからこそ、このような恵まれた誕生日を迎えられました
なによりものプレゼントです

感謝します

c0193512_2113095.jpg

きょうみゆちゃんsのくれたカードです
ならいたてのひらがなで書いてくれました
[PR]
by nobuyori_1 | 2012-11-17 21:02 | 日記 | Comments(0)
この日曜日の礼拝で、特別賛美にWIGSが歌ってくれた「You are precious」

あなたはわたしの目に高価で尊い 大切な人
あなたを主はこころから 愛してる
愛してる


一番前の席で聞きながら、胸がジーンとした

なぜか?

人が自分を愛しているとしても、人の愛ほど貧弱なものはない
でも、神様が自分を愛しているというなら、話は異なる
神様の愛は変わることがない
だから安心できる

神の愛と人の愛
その重みは全くといってよいほど違う

神がわたしやあなたのことを愛してくださっている

クリスマスシーズン、そのことを教会で受け取りましょう
[PR]
by nobuyori_1 | 2012-11-16 05:12 | 最近受けた恵み | Comments(0)

わたしのほかに神はない

聖書を読んでいると繰り返し出てくるフレーズがある

万軍の主はこう言われる
「私は初めであり、わたしは終わりである。
 わたしのほかに神はない」


 「わたしは主である。わたしのほかに神はない。
  ひとりもない。」

この言葉に出会うたびに感動する

なぜだろう?
わたしは以前この神を知らなかった
ずっと神様って本当にいるのかいないのか分からずさ迷っていたから

聖書を読みながら、「わたしが神だよ。わたしの他には神はないんだよ」
とわたしに呼びかけている神様が存在していることを知ったとき、
どんなに感動したかわからない

神社、お寺、新興宗教や神話には、人間の想像の産物である”神々”がいくらでも存在する

そんなものを一払するように、わたしは聖書を読んだとき、この世界を創造され、語ることのできる真の生きている神に出会ったのだ

出会いは人生を変える
聖書を通して、自分を創造された神と出会うことほど人生を変える大きな出会いはない
[PR]
by nobuyori_1 | 2012-11-14 05:07 | 最近受けた恵み | Comments(0)

最高の贈り物 聖書

1974年3月30日。
結婚祝いに、牧師である義父母から送られた一冊の聖書

「これは私どもが生きてきた道の、唯一のより所であり
あなたに送る最上のものです」


と書かれていた。

その時は、その意味が分からなかった

でも救われた後、その聖書に私はこう書いた。

「これは私が生きていく道の唯一の拠り所であり、
私にとって、最上のものです」


そして、息子が結婚したとき、また義父母と同じ言葉を書いて、
息子夫婦の結婚記念日に聖書をプレゼントをさせていただきました

  西田美栄子さん


何度読んでも、感動する話である
聖書を贈り物として贈る
聖書は最上の贈り物、ギフトです。

人はみな草だ
その麗しさは、すべて野の花のようだ
主の息がその上に吹けば
草は枯れ、花はしぼむ
たしかに人は草だ

草は枯れ、花はしぼむ
しかし、われわれの神の言葉は
とこしえに変わることはない
      イザヤ書40:7-8

[PR]
by nobuyori_1 | 2012-11-13 05:38 | 最近受けた恵み | Comments(0)

旧約聖書読んだよ

昨日、高校2年生の女子が教会に来て言った

先生、旧約聖書全部読めました

すごいね、どの位かかりましたか?

学校に入ってから読み出したから、3年位かな
学校の礼拝の授業(ミッションスクールに通う)の前に、早く行って始まるまで毎日読んでたんです
そして、読むことができました



こつこつと読み続けた聖書
生まれて初めて、旧約聖書を読んだそうです
世界のベストセラー、人類の宝である聖書
聖書を胸に抱き愛する人物に育っていることを大変うれしく感じます

さあ、私も今年も通読しよう
聖書は味わえば味わうほど味わい深い

人はみな草だ
その麗しさは、すべて野の花のようだ
主の息がその上に吹けば
草は枯れ、花はしぼむ
たしかに人は草だ

草は枯れ、花はしぼむ
しかし、われわれの神の言葉は
とこしえに変わることはない
      イザヤ書40:7-8

[PR]
by nobuyori_1 | 2012-11-12 07:00 | 最近受けた恵み | Comments(0)

暗闇でも大丈夫

今日は電気屋のお仕事

照明の相談でお客様のお宅へ

リビングの照明が暗くなったので、取り替えたいということだった

今の照明は天井直付けの和風照明
20w直管が5本入っているのだが、5本とも切れていた
「5本とも切れていますけど・・・」というと、

「電気屋さんを球が1本切れたからといって呼ぶのは悪いので、全部切れるのを待っていたの」
という。
「では、その後真っ暗で過ごしていたんですか?」と聞くとそうだと答えるではないか!

すご~!
そこまで人間耐えられるものなんだ
と感心していると、さらに凄いことが・・

「お手洗いは球が夜切れたりすると困るでしょうから、LEDに変えておきましょうか?」
と提案をすると、

「私、トイレは電気をつけたことがないの。電気がこなくなってもできるようにしているの」と笑いながら答えるのだ

なにーッ!ってな感じ

使わないから電球も切れることはない、だからLEDもいらない ということでその話は・・チャンチャン

台所の照明はLED照明に変えさせていただいた
”電気代が安くなりますよ”というと、
”あら、東電さん、困っちゃうわね”と心配そうな顔・・そして
”私はお金がどんどんたまっちゃうわね。どうしましょう”と、
どこまでも陽気でお茶目でたくましい奥様でした

チャンチャン
 
[PR]
by nobuyori_1 | 2012-11-05 21:20 | 電気屋物語 | Comments(2)
「あなたがたは立ち返って、
落ち着いているならば救われ、
穏やかにして信頼しているならば力を得る」
     イザヤ30:15


以前開拓を始める前に、キリストグレースチャペルの薄井悦子先生に助言を頂いたことがあった

 人はなかなか神様に信頼してじっと待っていることができないもの
 男性はすぐに自分の力、世の力(肉の力)に頼ってあれやこれやと動きたがる


神様に頼らずに、世の力に頼ろうとすることを戒められた

聖書の時代も一緒
アッシリア軍が来襲した際、神に頼るよりもエジプトに助けを求めようとしたので、先の言葉が語られた

そのあとには素晴らしい約束の言葉が伴っている

それゆえ、主は待っていて、
あなたがたに恵みを施される
それゆえ、主は立ち上がって、
あなたがたをあわれまれる
主は公平の神でいらせられる
すべて主を待ち望むものはさいわいである
   イザヤ30:18~19


主に信頼し、主を待ち望んでいきましょう
[PR]
by nobuyori_1 | 2012-11-03 08:20 | 最近受けた恵み | Comments(0)