大塚信頼のブログ


by nobuyori_1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2016年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

キリスト教は「感謝」教

先週の大川牧師の説教も実践的で素晴らしかったですね。
「試練が来たらこの上もない喜びと思いなさい。(ヤコブ1:2)」というみ言葉から、「試練は神があなたを信頼している証拠である」と語られました。

・・感謝は習慣化しないととっさの時にできません。
私は1000回以上、今日の忙しい中でも感謝しました。
1000回できなくても100回ならできるでしょう。
100回が無理なら10回位ならできるでしょう。
父なる神さまに10回、子なる神さまに10回、聖霊様に10回、奥様のことを10回、子どものことを10回感謝してみましょう。

・・好きになれない夫のため、好きになれない妻のため、数カ月ひそかに感謝してみてください。
望むように子どもが育たなくても、子どもは5才までに一生分楽しませてくれるといいますから子どもの存在を感謝してみてください。
別れた夫であっても、その夫のおかげでかわいい子が与えられたのですから元ご主人のことを感謝してみたらどうでしょう。
子どもに「うちのお母さんを与えてくれて感謝します」「お父さんを与えてくれて感謝します」と10回ずつ感謝して寝るようにしつけをされたらいかがですか・・

 
キリスト教は「感謝」教です!
「すべてのことについて感謝しなさい」(Ⅰテサロニケ5:18)
c0193512_5233687.jpg

どんなことが起きても全て神にゆだねて感謝する。
神が例外なく全てを支配されていることを信じて、感謝を貫くようにしましょう。

昨日の寝る前と、今朝起きてから400回感謝しました。
やってみたら3分くらいでできるんですね。
私も習慣づけをしていこうと思います。

動画はこちら









.
[PR]
by nobuyori_1 | 2016-11-28 17:49 | 最近受けた恵み | Comments(0)

鶴川のイチョウ並木

「私は何十年も前の11月22日、鶴川(東京都町田市)のいちょう並木を見て、感動してここに引っ越すことに決めたんです」
おとといお会いした元小学校のA先生がそう言っていました。
昨日の大風で、今朝仕事場(電化センター つるかわ)に行くと、いちょうで道が黄金に輝いてました。
c0193512_22321785.jpg

わが店の隣は鶴川胃腸(いちょう)科の薬局。関係ないですけど・・・
c0193512_22201526.jpg

道路にもいちょうの道ができてる
c0193512_2220323.jpg

c0193512_2219337.jpg

木の下のお花にもいちょうが・・
c0193512_22253635.jpg

c0193512_22285372.jpg

この人はだれでしょう?
c0193512_22292175.jpg

私の母上
c0193512_22294061.jpg

竹ぼうきでいちょうの葉を集めるのが楽しくて・・・
普段はやらないのに(くせに)、今日は自らすすんでしました(^^♪
c0193512_22332490.jpg

c0193512_2230945.jpg

いちょうのお布団のようになりました。
結構重たいんですよ、いちょうの葉って。台車で運びました。
c0193512_22302084.jpg


隣の柿の葉も混ざるとこれまた綺麗で・・
c0193512_22323997.jpg

c0193512_22335285.jpg

c0193512_2246961.jpg

今日は最高に美しい日でした。
秋のほんのわずかなこの時期だけに見られる素晴らしい光景

神さま、ありがとう。
美しい自然界を見せて下さって
気分も高揚(紅葉)です・・・


.
[PR]
by nobuyori_1 | 2016-11-23 22:27 | 最近受けた恵み | Comments(0)
明日、大和カルバリーチャペルで持たれるWATOTOコンサート。
創設者であられるゲイリー・スキナー夫妻のお話をみどり野キリスト教会で聞くことができました。
しかも同席で。
2時間以上に渡り、数々の貴重な証しとアドバイスをいただきました。
c0193512_2053053.jpg


あ、この11月15日はゲイリー先生のお誕生日でもあったのです。
c0193512_20572829.jpg

c0193512_2057263.jpg


ゲイリー先生は4代目の牧師。
最初からWATOTOの働きをするように示されたのではなく、それは段階的だったそうです。
1974年、ロックバンドで知り合った奥様と結婚、カナダで4年牧会。
1979年、アフリカのザンビアに移り牧会。
3年後の1982年、神様は100万人の虐殺があったウガンダの首都カンバラで英語教会を始めなさい、と示され従われました。
やがてセルチャーチを建てなさいというビジョンを与えられ現在のようなセルチャーチが作られました(現在12か所で礼拝、3万人(?)の教会、2500のセルグループがある)。
1994年、孤児たちケアしなさいとのビジョンが与えられ、今のWATOTOの働きが始まりました。
特に心に響いたのは、

「神様は最初からご計画のすべてを示されません。
神様の導きは本のようです。
前書きを読んだら、1章が開かれる。1章を読むと次の2章が開かれるというように。
今、あなたがどこの章にいるかわからなくても神様の導きに従っていってください。」

という言葉でした。

「神様はどういう人を選ぶのでしょうか。
普通の人、弱い人を用いられます。
能力と使命は異なります。
能力で使命を制限しないでください。
神はそれぞれの先生方に異なったご計画を持っておられます」


「私たちのするすべては、大きな教会をつくることではなく、次世代を担うリーダーを建てていくことなのです。
イエス様の大切な働きが12弟子を育てることにあったように。
私は12人の牧師と、2500人のセルリーダーを建て上げました。
WATOTOの働きを通して4000人の子どもたちを救い、世を導くリーダーとしての指導をしています。」

イエス様が次世代のリーダーとして12弟子を育てて去って行かれたように、私たちは次世代のリーダーを育てることが大切な役割なのだと教えてくださいました。

先生の好きなみ言葉は、
「わたしはこの岩の上にわたしの教会を建てます。ハデスの門もそれには打ち勝てません。(マタイ16:18)」
「教会は、この世の希望です。教会を建てる働きは素晴らしい特権です。
神さまが建てられるのですから失敗するということがありません。必ず成功します。
」と語られていました。
シビレル~!

それぞれの教会への主のご計画に期待しましょう。

いや~久しぶりに若い先生方と共に学び、ともに励ましを受けれたことが大きな恵みでした。
c0193512_21133769.jpg

素晴らしい仲間に入れていただき、感謝でした。

町田カルバリー 家の教会の週報コラムより
[PR]
by nobuyori_1 | 2016-11-19 20:59 | 最近受けた恵み | Comments(0)

こども聖書アプリ

世界のベストセラー 聖書に触れるのには最高に良いのでは。
「こども向けの聖書アプリ」
c0193512_8291111.png

すでにお使いの方も多いと思いますが、スマホなどに無料でダウンロードできて、子どもが大好きで繰り返し見ています。
どの話を聞きたいか、ゲームのように選ぶことができ、
c0193512_827212.jpg

紙芝居みたいに素敵な絵が変わっていき、絵も動いていきます。
c0193512_8281622.jpg

動物の上を押すと、ぴよーんて音がして、動物がはねたり、遊び心もあって、子どもの心をみごとに捉えています。
お話の声が、またさわやかで聞きやすい。

まるで日曜学校に行っているようです。
大人にとっても聖書の世界に入りやすいかも。
「日曜学校で聞いた話、これで何度でも聞けるんだよ。パパも見たい?」と娘に昨日も声をかけられました。ちなみに私が日曜学校で教えてます(^^)/

期待を裏切りませんね。このアプリは。
お子さんのいる方にはお勧めです!

無料ダウンロードはこちらから





時代に合わせて、素晴らしいものができましたね。
[PR]
by nobuyori_1 | 2016-11-14 08:32 | 最近受けた恵み | Comments(0)