大塚信頼のブログ


by nobuyori_1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2018年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

大和カルバリーチャペル(大和キリスト教会)から待望の「聖書入門講座」が発行されました。

c0193512_07375364.jpg

これは毎月3回シリーズで開かれている「聖書入門講座」と4回目に開かれる「洗礼準備会」の内容の活字版です。

大川牧師の開拓時代から始まり、数々の先生の手が加わったものの集大成です。

48年間3千人近い方がこの学びを受け洗礼に預かってきました。

是非一家に一冊置いて、自分の復習や学び、聖書に興味ある方との学び、プレゼントにお用いください。

序章は興味深い3つの質問から始まっています。一部引用します。


Q1. 宗教を信じるのは怖いイメージがありますが、大丈夫でしょうか。


A1 大丈夫です。ぜひ安心してください。


怖いと言うイメージは、他者との関わりが断絶されたり、洗脳されたりというイメージがあるからと思いますが、聖書を信じるということは、けして排他的になったり社会から孤立するわけではありません。

聖書の伝える神様の素晴らしさは「愛と寛容」です。

信じることを強制したり、信じない人に攻撃的になったりはしません。

また、けして規則に縛られるわけではありません。

キリスト教の良さは「自由と選択」です。


また、けして先祖や家族を軽んじるわけではありません。

むしろ聖書は「家族を尊重し、尊敬する」ことを教えます。


宗教に対する不安や心配が募る昨今ですが、本書を通して新しい視座を得て頂きたいと願っています。

Q2 では、クリスチャンは何を信じているのですか?


A2 聖書の伝える神様を信じています。


聖書はゆらぐことのない真理であり、変わることのない信仰の土台です。

クリスチャンは聖書を「誤まりなき神のことば」と信じています。

そして、その聖書の伝える神、すなわちペルソナ(人格・神格)をもって私たちと関わってくださる神様は生きておられると信じています。


 (続きは是非お求めになってお読みください(^^)/


  大和カルバリーチャペルにてお求めになれます。)







[PR]
by nobuyori_1 | 2018-10-28 07:39 | 最近受けた恵み | Comments(0)

テニス・勝利の秘訣

今、テニス界が熱いですね。私の中学生の甥もテニスをしています。

大坂なおみ選手は2018年、日本人初のグランドスラムシングルス優勝者。

錦織圭選手は2014年、日本人初グランドスラムシングルス決勝進出者。


その錦織圭選手を支えているのは、2013年からコーチを務める台湾系米国人のマイケル・チャンです。

そのマイケル・チャン(1972年生まれ)は1989年、史上最年少(17歳3か月)でグランドスラムを優勝した記録保持者であり、アジアにルーツを持つ唯一の男子グランドスラム優勝者でもあります。

c0193512_06295172.jpg




マイケル・チャンは熱心なクリスチャンであることをご存知でしょうか。

彼は自叙伝「勝利の秘訣」(FORESTBOOK出版)で、率直にこう告白しています。


「これまで特に詳しく語らなかった自分の素顔とは、私がクリスチャンであるということです。

・・華々しく活躍していた選手時代も引退後も、変わらない『本当の姿』とは、一貫してクリスチャンだということです。」


優勝を果たした全仏オープンでは5セット目から足が痙攣し始め、その痛みの中「最後まで戦う力をください」と祈り戦いました。

全仏オープンでの優勝インタビューではこう答えています。


「マイケル、なぜ勝ったと思いますか?」

「私の主であるイエス様が私に力を下さったからです。」

「主があなたに力をくれたとは、どういう意味ですか?」

「その言葉の通りです。イエス様が戦い通す力を下さったのです。ですから私は、全ての誉れを主にささげます」。



c0193512_06250667.jpg


残念ながら、マスメディアでは、このようなマイケルの言葉をとりあげませんが、彼はいつもこのように答え、神に栄光をお返ししていたそうです。


彼の自伝から、キリストがテニスだけでなく、人生そのものの勝利の秘訣であることを教えられます。




町田カルバリー 家の教会の週報コラムより




.


[PR]
by nobuyori_1 | 2018-10-16 17:51 | 最近受けた恵み | Comments(0)
台風24号の影響で、アンテナが倒れたり、屋根が剥がれたり、転倒した木でガラスが割れたり・・・被害が起こっています。
電気屋にも修理依頼が多数来ています。
c0193512_08532331.jpg
しかし、火災保険に加入しているなら、それらの修理費用を保険で適用できる可能性があることをご存知でしょうか。
火災保険には、強風、雪などの被害にも適用していることが多くあります。
ただし、総額が20万円以上でなければならなかったり、いくつかの条件があるようです。
ご自分で直される前に、まず保険会社に相談することをお勧めします。

アンテナだけでは20万円超えなくても、屋根の損壊や他のものとの総額が20万円越えると、適用になるそうです。

自分で手を付ける前に、写真を撮っておくことを忘れないようにしましょう。








[PR]
by nobuyori_1 | 2018-10-03 08:53 | 報告 | Comments(0)
電気屋の関係で必要があってネットである電化製品を調べたら、「京都百貨」という他のサイトよりこの一社だけが安く売っていた。処分セールとなっている。
以前、詐欺サイトに騙されてお金を振り込んだのに、商品が来なくて泣き寝入りした経験があったので、確認してみた。

会社概要 に記されている電話番号にかけても、かからない。
google mapで所在地を確認すると、そんな番地はない。
つまり実在しない会社なのです。

注文をしてみると、クレジット決済はできなく、後からメールで振込口座をお伝えします、とメールが届きました。
なんか変ですよね。ここで、おかしいなと感じました。
ところが、数日後にきたリンクには、様々な方法で入金できるようになっていました。しかし、自分の口座番号は隠してあるように感じました。

以前の詐欺サイトと同じパターンであることに気づきました。
口座にお金を振り込ませて、商品を発送しない詐欺サイトのパターンなのです。

口座に振り込まないことにしました。(今回は被害にあいませんでした)

被害にあった人が銀行等に報告すると口座も凍結させられます。するとまた新しい口座を作ってそこに振り込ませる類の詐欺サイト(架空サイト)と思われます。

どこにもリンクも張られていない単独のサイトは評価もないので要注意です。
そのようなサイトは利用しないようにくれぐれも注意なさってください。



[PR]
by nobuyori_1 | 2018-10-01 22:55 | 報告 | Comments(0)