人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2019年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

女性脳は、「心の通信線」と「事実の通信線」の2本を使って会話をする。
たとえば、友達の「事実」を否定しなければならない時、女性は、まず「心」を肯定する。
「あなたの気持ち、よくわかる。私だってきっと同じ立場なら同じことをしたと思う。でも、それは間違っているよ」というように。
男性脳は基本的に「事実の通信線」のみである。
「それ、間違ってる」といきなり結論を出す。悪気はないのだろうけれど「心の通信線」を”わざと”絶たれた、と女性は感じるのである。
「心の通信線」を絶たれたと感じると、存在そのものを否定された気分になる。そのショックは、男性の想像をはるかに超えて大きい。
事実を肯定するときも否定するときも、その前に、妻の心根は肯定してやる、これこそ、夫が知っておくべき「黄金のルール」である。

女性脳では会話の感じ方が4パターンある。
①心は肯定ー事実も肯定
②心は肯定ー事実は否定
③心は否定ー事実は肯定
④心は否定ー事実も否定
女性脳同士の会話では、基本③と④は使わない。
つまり、事実を肯定しようが否定しようが問題ないのだが、共感のために会話をする女性脳は、心=気持ちを否定したら会話が成り立たないだけでなく、人間関係が成り立たないのだ。

「妻のトリセツ」より
c0193512_08145637.jpg

心さえ肯定しておけば、事実はどっちに転んでも大丈夫。
逆に言えば、無責任に「そうそう、そうだよな」と言っていいのである。
この黄金ルールを覚えておけば、いらぬ地雷を踏まずに、自分の意見を通せるので絶対に楽になる。





by nobuyori_1 | 2019-04-26 09:11 | 最近教えられたこと | Comments(0)
女性脳の、もっとも大きな特徴は、共感欲求が非常に高いことである。
「わかる、わかる」と共感してももらえることで、過剰なストレス信号が沈静化するという機能があるからだ。
それによって、怖かった、悲しかった、痛かった、寂しかった、惨めだった、つからったという神経回路のストレスが軽減される。
逆に共感が得られないと行き位にテンションが下がり、免疫力も下がってしまうのだ。

もう一つ、共感は女性脳にとって知的行為の核でもある。
先述したが、女性脳は体験データ(記憶)に感情の見出しがついているので、ある感情が起こった時、その感情の見出しをフックにして、類似の体験データの数々が芋づる式に一瞬で引き出される。
面白いのは、他人の体験であっても、共感して感情の見出しがつけば、自分の体験と同じように扱える点だ。他人の体験談を「とっさの知恵」に変えるのが、共感という行為なのである。
(略)
つまり、女の会話とは「日常のささやかな体験」を相手にプレゼントし、受けた方は共感で返して「しばしの癒し」をプレゼントする、いわば共感のプレゼント大会なのだ。
                                                   「妻のトリセツ」より
c0193512_08145637.jpg
男性の会話の主の目的は問題解決である。問題解決をしたいために話し、聞く方も問題解決法をプレゼントとしている。日常の仕事はそれによって進められている。
それに対し、女性の会話の主の目的は共感と知のプレゼント。共感を受けたいがために話すが、聞く方も共感と体験の知をくれたことを感謝してお返しする。それによって癒しと知識を交換しあって生活している。

そこで男性が女性の話を聞くときは、女性の話のスタイルに合わせる必要がある。
問題解決を求めているのではなく、共感を求めていることを心に留めて、共感で返しつつ、体験の知をプレゼントとしてくれたことを感謝をしよう。
問題解決を考えなくていいのだから、男性にとって、難しいというよりもむしろ楽な聞き方になるはずだ。

意見が違う場合はどうすればいいのか、は次回に続く。




by nobuyori_1 | 2019-04-26 08:44 | 最近教えられたこと | Comments(0)
女性は、感情に伴う記憶を長期にわたって保存し、しかも「みずみずしく取り出す」ことが得意な脳の持ち主だ。
日常生活で起こる感情が、さまざまな色合いをおびて起こり、この感情の色合いごとに体験記憶が収納されているのである。心が動くと、その「感情の色合い」と同系色の引き出しに収納された体験記憶が数珠つなぎになって、一気に引き出される。「感情によって連鎖される記憶」なので、当然、感情が増幅されて溢れる。

体験記憶を数珠つなぎで引き出すきっかけになる「感情の色合い」は、まさにトリガー(引き金)であり、それにはネガティブトリガー(怖い、辛い、ひどいなどの嫌な思い)と、ポジティブトリガー(嬉しい、美味しい、かわいいなどのいい思い)がある。

女性の脳は、自らの身を守らないと子どもが無事に育てられないため、危険回避のためのネガティブトリガーのほうが発動しやすい傾向にある(特に周産期、授乳期が強くなる)。
身の回りにいる、自分より力が強い者には特にそうなる。
一方で、全身で頼ってくる小さき者にはポジティブトリガーが発動されやすい。
「夫にはひどく厳しく、子どもやペットにはべた甘い」が母性の正体であって、男たちがロマンティックにあこがれる「果てしない優しさ」が母性なんかじゃないのである。

                    「妻のトリセツ」黒川伊保子著 より引用
c0193512_08145637.jpg
男性がもうすんだことのはずなのに、何年、何十年の前の話を取り出して責めるのは、男性にとっては理不尽な話だが、女性脳が子育てのために備えている機能であり、目の前で起きている問題を解決するため、過去の関連記憶を瞬時に引き出してダイナミックな答えを出すための究極の臨機応変の脳だという。

ネガテェブトリガーを強く発動する周産期(妊娠、出産)と授乳期における夫の無神経な発言や行動は、一生残る辛い記憶、傷となって、繰り返し持ち出されることになる。















by nobuyori_1 | 2019-04-24 08:55 | 最近教えられたこと | Comments(0)
「妻が怖い」という夫が増えている。
夫側から申し立てた離婚の動機として注目されているのが、妻からの精神的虐待。
司法統計(2017年)によると、2000年度の6位から2位に急上昇している。
精神的虐待と言うと大げさな気がするが、具体的には、いつもイライラしている、口調がキツイ、いきなりキレる、急に怒り出す、何をしても怒られる、口をきかない、無視する、夫の分だけ家事をしない、人格を否定するような言葉をぶつけてくるといった妻の言動を指す。

ほとんどの夫にはその”怒り”の本当の理由がわからないし、たとえ理由を聞きだすことに成功し、解決策を提案したところで、妻の機嫌がよくなることはない。
それは、妻の望む夫の対応と夫が提案する解決策が根本からずれているからなのだ。

                  「妻のトリセツ」黒川伊保子著 講談社α新書より
c0193512_08145637.jpg
「妻のトリセツ」の序論からの引用。
ショッキングな出だしだが、このように書くことができるということは、これは典型的な、よくある女性の姿、ということなのだろう。
女性についてこの書物を通して、洞察を深めていきたい。




by nobuyori_1 | 2019-04-24 08:15 | 最近教えられたこと | Comments(0)

親子関係の回復 感動話

仲の悪い両親の元で、悩み苦しんで子ども時代を過ごした人も少なくないでしょう。

そんな方に聞いていただきたい、涙なしに聞けないような親子関係を回復した感動的な証しです。





内容)


おはようございます。私は3月に転入会をいたしましたA.Hと申します。

救いの証しをさせていただくことを心から感謝いたします。


両親の不仲

私はノンクリスチャンの家庭で生まれ育ちました。

私の家庭には「ありがとう」「ごめんね」「おはよう」などの言葉が存在しませんでした。

両親が楽しそうに会話している記憶がありません。

父親は夜遅くに仕事から帰り、休日はごろごろとしていて、家のことはいっさいしていませんでした。

母からは、父親に対する愚痴をよく聞かされていました。

父親は、私が何か意見を言うと、文句ばかり言って、と私の言うことを聞いてくれることがありませんでした。

両親は私がどんなことを考えているのか、どんなことで悩んでいるのか全く興味がないようでした。

親に何かを相談したことがありません。ほめられたこともありません。

私の母はリウマチで、いつも痛みのためかみけんにしわを寄せていました。

そんな母をいたわったり、優しくしたりしない父親を憎んでいました。

母がリウマチになったのは父のせいだと思っていました。

家庭の中はいつも重苦しい雰囲気でした。

c0193512_02570481.jpg

初めての教会

私が初めて教会に行ったのは、小学生の頃でした。

当時、近所の子どもたちが教会学校にたくさん集っていたようです。

友達に誘われて教会学校へ行ったのは数回だったと思いますが、教会学校の先生の笑顔と聖書の話の美しい絵がとても印象的で、今でもはっきり思い出すことができます。

その頃、だれに教わったのか覚えていないのですが、今日はこんな悪いことをしてしまいました。ごめんなさい。今日はこんなことをしてしまいました。という祈りを毎晩しておりました。

そのうち、なんでこんなことをしているのだろうと、馬鹿馬鹿しくなってやめてしまいました。

c0193512_03094941.jpg


聖書を開く

中学、高校、大学と浄土真宗系の学校に通いました。

学校の授業で仏教について学んでいたのですが、何かに悩むときには答えを求めて、教会学校でもらった聖書を開きました。

c0193512_03093870.jpg

読んでみるのですが、さっぱり意味が分からず閉じてしまうという繰り返しでした。


クリスチャンとの出会い

大学生の時、ムラサキスポーツでアルバイトをしました。そこに毎週日曜日は礼拝に出てから出社するという社員の方がいました。

この方の落ち着いていてやさしい雰囲気と、日曜日のかき入れ時に礼拝を優先するということにとても不思議を感じ、強く印象に残っています。

こうして振り返ってみると、聖書、クリスチャンに何か特別なものを感じていたことが分かりますが、その頃は教会やクリスチャン・福音とは何のかかわりもないまま、大学を卒業し、就職し、結婚をしました。


三浦綾子さんの特番、教会案内チラシで教会へ

結婚して四年目に、主人の転勤で大阪へ引っ越しました。

その頃に三浦綾子さんの特集番組をテレビで観ました。

こんなに大変な病気をいくつも抱えているのに、なぜこんなに生き生きと輝いているのだろうか。彼女が読んでいるという聖書を読みたくなりました。

丁度その時に、聖書を差し上げますという半券がついた教会の案内チラシがポスティングされました。

教会にその半券をはったハガキを出したことから教会につながり、イエスさまと出会い、救われました。


衝撃的なメッセージ

初めて礼拝に出た時に聞いた、「あなたは愛されている。」「神に造られた素晴らしい存在です。」というメッセージに衝撃を受けました。

それまで、自分が愛されている存在なんて聞いたことがありませんでした。

神様に目的を持って造られているなんて、驚きでした。

わたしが求めていた答えがすべてここにあると思いました。

今まで感じたことのない喜びを感じました。


親への罪の悔い改め

そしてある時、聖書の「自分の父、また母を呪う者は必ず殺されなければならない」という御言葉を読み、父親に対して抱いていた思いと態度が罪であることを知りました。

本当は、私は殺されるべき者であったのに、イエス様が身代わりになって十字架にかかってくださったおかげで、罪赦されて、生かされていることが分かったのです。

幼い頃から求めていた、ほめてほしい、認めてほしい、愛してほしい、これらのものがすべて神さまによって満たされました。


神との関係、親との関係回復

それから、父親に今までの態度を謝り、なるべく連絡を取るように努力したりしました。

それまで、私が感じていた父親、また母親に対する思いや感情が変えられていきました。

そして、思い出したのです。私は父や母にも愛されていたことを。

私は父や母に愛されているという確信が欲しかった。認めて欲しかった。ほめて欲しかった。

反抗し、父を無視し、裁いていたのは愛してほしかったからだということ、私は両親を憎んでいたのではなかった、ということがわかったのです。


創造主なる神様、イエスさまから愛されているということを知って、それを受け取った時、私は両親にも愛されているこということがわかりました。

今は両親に対する否定的な思いはなくなりました。お互いに「ありがとう」と言い合える親子になりました。

育ててくれたこと、好きなことをたくさんさせて頂いたこと、さまざまなことを体験させてくれた両親に心から感謝しています。

c0193512_03053637.jpeg


何より、私を選び、救い出し、親子関係を回復して下さった、イエス様に感謝しています。

すべての栄光を主にお返しし、証しとさせていただきます。

ありがとうございました。


(見出し、色、写真は拙者がつけたイメージです。)


イエス・キリストは、私たちの傷んだ心をいやし、人が持つ深い渇きを満たし、親子の関係までも変えてしまう全人格的なものです。

イエス・キリストはあなたの人生の答えです。

「主イエスを信じなさい。そうすれば、あなたもあなたの家族も救われます」

(使徒、16章31節)


是非、近所のキリスト教会へ足をお運びください。





by nobuyori_1 | 2019-04-17 19:55 | 最近受けた恵み | Comments(0)
ひとり暮らし ネット代とスマホ代を安くしたい方に、安く使う方法の提案です。

牧師の傍ら、電気屋をしている関係で最近、一人暮らしで越して来られた方から、キャリアでスマホを使っていて、ネットを何で引けばよいか相談を受けた。
ADSLサービスも市場からなくなってしまった現在、家に別のネット回線をひこうとすれば無線タイプを利用しても月に4000円はかかる。合わせると月12000円以上になる。
スマホ、ネット代を節約したいと願う方は多いだろう。

そこで一晩考え、良い方法を思いついた。
この方法なら、スマホも使え、家のPC/タブレットも使えて、月々3000円になる。

まず、・キャリアを解約し、スマホをシムフリー化する。
・Biglobeの格安simに契約し、音声付きSIM,データは3GB。エンタメフリー(YOUTUBE等見放題、カウントフリー)のオプションを追加する。
・家のPCやタブレットは、スマホのテザリング機能を使い、スマホの回線でPCやタブレットを利用する。
c0193512_19304585.gif

この方法だと、全体で毎月2910円(税別)
スマホも10分以内話し放題、
データ通信は3GBまで。(足りなければもっと上げても良い。)
スマホやPCやタブレットでYOUTUBE(その他)が見放題となる。

その上、今はキャンペーン中なので、価格コムで契約するとたくさんの特典が付く。
その額は総額で24280円!

その内訳は
事務手数料3240円が無料。
11カ月後 15000円キャッシュバック(使用11カ月目に口座番号を入力する必要あり)
18カ月後 3000円キャッシュバック(MNP特典)
3カ月間、エンタメフリー 480円x3カ月無料
さらにお友達紹介クーポン(私のは59351367970)を入力すると、1カ月間1600円、無料。

月々12000円が3000円になるだけでも大幅な節約なのに、これだけキャッシュバックがつくのも驚きだ。
キャッシュバックも含めると、12ヵ月使用すると、実質1500円になる。18ヵ月使用すると実質1800円になる。それ以降は基本料金2910円/月に近づく。

キャッシュバックを受け取るタイミングを逃しそうな人は、BIGLOBE のHPから入会すれば、15000円のキャッシュバックはないが、基本料金1200円x6か月が割引になるキャンペーンをしている。
その際、矛盾するようだが、隠れクーポンコード 大文字で「EFC」を入れると12月後に4000円キャッシュバックを受け取れるので、入力しても良い(但し、その月に口座番号を入力する必要あり)。

BIGLOBEのメリットは、
・エンタメフリー(動画見放題)のサービスがあること
・違約金がかかるのは最低12ヵ月までであること。
・キャッシュバックが多いこと。

この方法の制限は
・YOUTUBEの画質がスマホようなので360pであること。タブレットなら十分な画質だと思う。
・スマホがないと、PCやタブレットは使えないこと。
・PCの使用量が多い方や、エンタメフリー対象動画以外の動画を見る方は、契約データ量がいっぱいになる可能性が大きい。
 そのような方は「楽天シム」など契約データ料を超えても通信し続けられるSIMを検討するのもよい。

もちろん、ご自分で色々な注意点・確認等が必要(スマホはシムフリー化できるか、テザリング機能があるか等)ではあります。

ひとり暮らしで、家でのPCの使用量が少ない方は一度検討してみてはいかがでしょうか。
c0193512_19304585.gif
(あくまで自己責任でお願いします。)
お役に立てれば幸いです。


「求めなさい。そうすれば与えられます。捜しなさい。そうすれば見つかります。たたきなさい。そうすれば開かれます。」
(マタイ7章7節)




by nobuyori_1 | 2019-04-12 08:15 | 電気屋物語 | Comments(0)